まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110411 Mon
【出版のお知らせ】「通信制大学徹底活用法!! 『認定心理士』完全取得マニュアル-高卒・初心者でも簡単に取れるカウンセラー資格」 

【出版のお知らせ】「通信制大学徹底活用法!! 『認定心理士』完全取得マニュアル-高卒・初心者でも簡単に取れるカウンセラー資格」 

通信制大学徹底活用法 「認定心理士」完全取得マニュアル ─高卒・初心者でも簡単に取れるカウンセラ-資格(YELL books)通信制大学徹底活用法 「認定心理士」完全取得マニュアル ─高卒・初心者でも簡単に取れるカウンセラ-資格(YELL books)
(2011/03/18)
松本 肇

商品詳細を見る


私は本書のマンガとイラストを担当させて頂きました。

認定心理士

認定心理士とは、著者の松本さんの言葉を借りると「認定心理士という言葉をたった一言で説明するならば、『大学の心理学部卒業と同じ資格』」。みなさんご存じのとおり、昨今の大学は学部名学科名に凝りまくってるので心理学だかなんだかわからないってわけで、日本心理学会が「おぬし、心理学の勉強をしてきたのであるな」と資格を与えることにしたんだそう。

この認定心理士は、大学の心理学科卒の人でなくても、他の学科の人でも、専門卒の人でも、高卒の人でも、高校中退した人でも、単位を取って申請すれば得ることができます。本書では通信制大学を利用することを推奨しています。学力試験のための労力、費用、時間、いずれも通信制の方が通学制に比べはるかに低コストで無理がありません。
ただ、通信制大学を利用して自分で単位を選んで積み上げる場合にネックになるのが、一体どの科目を選択すればいいのかということ。これが非常にわかりづらいんだそうですね。本書で画期的なことは「この科目はどの領域に当たるのか、基本主題なのか副次主題なのか」ということが各大学ごとに一覧になっていることです。こういったまとまって一覧できるもの今までなかったので、これは便利なのではと思います。

また、もう一つこの本でお知らせしたいことは、認定心理士を取った次の段階「この資格をいかに生かしていくか」が充実していることです。
日本人は(って括り大きすぎかな)勤勉で資格取得にも熱心ですが、一方で資格を取っただけで満足してしまう傾向もあります。弁護士資格とか英検1級とか誰もが認めるスゴイ資格じゃなければ「どうせこんな資格持っていたってねえ・・」と謙遜して、学んだことを積極的に仕事や生活に活用していこうということは引っ込み思案になる場合が多いよう。
著者の松本さんの考えは「せっかくの資格と今まで学んできたことをもっと積極的に活用しようぜ!」というもの。求人票と資格を付け合わせて一喜一憂するだけが資格じゃない。心理系資格の最高峰である臨床心理士だって取得の難しさの割には正規職員として働ける職場なんてほんの少しなのですから。
認定心理士は心理系資格の中では基礎的なものですが、今の職業+認定心理士として生かすこともできるし、自分で開業することもできる。心理カウンセラーを開業するのに関連法規は特にありません。
本書では、心理カウンセラー開業の具体的な方法(開業費用やランニングコスト、必要な物件やセキュリティ対策まで)、実際に開業した人がどうやって顧客を得ていったかの体験談にも多くのページを割いています。

認定心理士に興味のある方、取得しようと思っている方、よかったらどうぞご覧になってみて下さいませ~

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/966-4d5eb83e

あなたも心理カウンセラーになりませんか?

わずか1ヶ月で資格を取得し、あなたも心理カウンセラーとしてデビューし活躍することができます!

門外不出の【英検1級一発合格法】をすべて教えます!

英語業界の第一人者として32年間延べ2万人以上に、英検・TOEIC・通訳ガイドを指導してきた近畿大学教授が英検1級試験に合格できる勉強法をお伝えします。
広告: