まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110210 Thu
存在論と情勢論 

存在論と情勢論 

情勢論は既存の枠組みの中で考えること。
存在論は、そもそも論「そもそもその枠組みってどうなの?」から考える。


菅総理は情勢論者。現在の予算、現状の日米関係の枠の中で物事を考える。
既存のルールの中で物事を考えるので、官僚の思考と親和性がある。

だけど、法律を作ることのできる政治家が情勢論者に留まっていていいのでしょうか?
ましてや、その枠組み自体が機能不全になっているというのに。

sonzairon.gif


一方、普天間の県外・国外移設を目指した鳩山さん、予算の枠組みから考えようという小沢さんは存在論者ではないかと思います。

官僚に限らず、大手メディアや大手企業に属する人ほど、一次情報に近いところにいる分、現状の枠組みの中にはまり込んでしまい、存在論・そもそも論を軽視してしまう傾向にあるのではないかと思います。

この存在論と情勢論の話は、佐藤優さんの「新約聖書Ⅰ」内の、「非キリスト教徒にとっての聖書」からです。勉強になりんす。

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/938-d4a709ec

広告: