まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20090825 Tue
「クィアジャパン魅惑のブス」より。 無理な若作りとブスが年をとることについて 

「クィアジャパン魅惑のブス」より。 無理な若作りとブスが年をとることについて 

クィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブスより

ドラァグクイーンのナヨミ、サセコ、ジュンコ、そして伏見さん、森村昌生さんの対談で

伏見:僕も二丁目に20年もいますから、栄枯盛衰っていうんですか?いろんな物語を見てきました。若いころには僕のことなんか鼻にもかけなかったようなイケメンだった子が、20年も経つと、美貌が衰えてただの貧乏臭いババアになってたりする。一方、アタシは今や業界の大御所(笑)。そういう元イケメンと二丁目ですれ違ったときに、挨拶なんかされて、無視するときの快感ったらないわね(笑)うそ、今のは冗談としても、若さだけを売りにしてる人って、その汚くなり方がすごいんだよね。

ナヨミ:二丁目ってイタイ若作りって多いですよね。

伏見:そう、二丁目の風物詩っていうか、あれなんなんだろうね。40過ぎて、20代に見られて喜んでる人って(笑)。どっかおかしいと思う。

ジュンコ:そうだ、あたし、それダメなんだ。いくら誰専でも。そういう人の「若々しさ」って、「バカさ」って読めるのよって教えたくなる(笑)

伏見:内心バカにしながら「若いですね」っていって本人を喜ばせる。っていう構図を見てると、すごい意地悪だなあってぞっとする。

ナヨミ:あ、僕、意地悪でいってますよ。だって、年相応の美しさとか格好良さってあるのに、そういうのって女の人にも多いですよね。会社の女の人にも思うんだけど、若くいようとするよりも、その年齢なりのものを見せてくれた方がよっぽど魅力的ですよね。

ちょっと略

森村:歳をとることはブスにとって一個のチャンス。若さは掛け算みたいなもんだってさっき言ってたけど、それが通用しないとしになってくると、それに縛られる必要もなくなる。いろんな人を見てて、いくらきれいな人でも、精神的に成長していないとうらやましくなくなる。ブスなだけに、いろんな誘惑も受けず自分を保ってこられたかなあと(笑)。そこに立脚して自分なりの生き方みたいなものをつくれれば、それが最終的に男に結びつかなかったとしても、まあいいんじゃないって。



私も若く見られたらそりゃ嬉しいけどものには限度があるっていうか、やっぱり若いことだけにこだわるよりも歳相応のよさ、自分らしさで魅力的にいられた方が素敵だと思う。テレビでも何十歳も若く見えますというのを賞賛している光景をよく見る。美しさの基準が20歳前後のcancamモデルみたいな女の子像だけで、そこに老いも若きも近づこうと奮闘している感じ。もちろん現実世界ではそういう人ばかりじゃないのですが、テレビの世界では。

伏見さんの「内心バカにしながら若いですねっていって本人を喜ばせる。っていう構図を見てると、すごい意地悪だなあってぞっとする。」というところ、さすが容赦ないw 確かに極端に若く見せてる人にはもう「若いですね」としか言わせない威圧感があるから、周りはちょっと疲れますよね。

私自身はすっかり森村さんの心境に共感してます。
スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/679-e1615d31

広告: