まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20090825 Tue
クィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブス ナンシー関、マツコ・デラックス、伏見 憲明さんの対談 

クィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブス ナンシー関、マツコ・デラックス、伏見 憲明さんの対談 

クィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブスクィア・ジャパン (Vol.3) 魅惑のブス
(2000/10)
伏見 憲明

商品詳細を見る


まったり屋に「魅惑のブス パワフル・ブス・ライフ」があって、見てみたら面白くって夢中で読んでた。痛快。元気になる。巻頭特集はナンシー関、マツコ・デラックス、伏見憲明の対談。そのほか、様々な論客の対談、インタビュー、生物学、フェミニズム、哲学、小説、芸術からのブステーマ寄稿があって物凄い充実ぶり。ボリュームありすぎて1回じゃとてもじゃないけど読み切れない。これ隔月刊って書いてあったけど、このすごい仕事量をそんなハードなスケジュールでやってたなんて、伏見憲明さんスゴイです。


普段の連載コラムではあまり知ることが出来なかった、ナンシー自身のことについて。体型のこと、学生時代のクラスのポジション的なこととかについて伏見さんもマツコもぐいぐい聞いていく。

ここで何か書こうかなともう一回ざっと読んでみて、これが印象に残ったわというところはここ。これはナンシー&マツコじゃなくて伏見憲明さんの以下の言葉。

(マツコとナンシーがさんざんデブと言われてきたこと、デブって一番簡単に使われる悪口よねっていう話の流れで)
ナンシー:私がよくケンカした男の子が足が不自由な子だったんですよ。「デブ」って言われて、「ビッコ」って言ってやろうかと思ったけど、やっぱね、それは私は分別があるんで言えないんですよ。だから余計悔しいんですよ。
伏見:そうなの、分別とかリベラルな思想があると、人は負け続けるのよね。相手のことをわかろうとしちゃうからさ、ダメなんだよね、本気でケンカしようと思ったら、相手の立場を理解しようとしたら。


伏見さんの分析が鋭い!DQN最強伝説w
私にもこういう悔しさに覚えがあるから、なんか嬉しかった。
でもこの勝ち負けというのはあくまで一瞬のケンカのことであって、生活全体、広い視点で見れば分別とか思いやりがあるほうが幸せでいられる。これは伏見さんもそこはわかっていて偽悪的に発言してるみたい。

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/678-630915ab

広告: