まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20090331 Tue
お花見 谷中霊園から日暮里駅、秋葉原 

お花見 谷中霊園から日暮里駅、秋葉原 

デジカメで撮った画像をアップしながら進めようかと思っていたのですが、カメラを置いてきてしまったの今日はテキストだけで。

谷中の道をずっと進むと、石材店とか花屋さんが現れて墓地が近づいてきた雰囲気。
そのまま歩くと谷中霊園でした。
ここでもお花見やってましたよ!桜は上野公園よりもまだまだ蕾が多かったんですが、道の両サイドにはずらっとブルーシートが敷かれて盛り上がってました。上野よりも地元の人が多かったみたいです。というのも、シートに並ぶお料理の手作り度が高くて行き帰りの持ち運びがめんどくさそうだったからです。あと年配の方が多かった。

谷中霊園を通り抜けるとすぐ日暮里駅に出ました。
ここから山手線で秋葉原へ。
目的はipodのカバーを買うことと、事前にネットで調べたフルーツパーラーへ行くこと。

電気街口を出ると家電屋さんの店先でラップをしている店員さん発見。
たびたびメディアで取り上げられる有名な方だそうです。
みんな遠巻きにみていく感じ。

秋葉原では中古のパソコンがどんなものか見てみようとソフマップによりました。中古のノートパソコンを見てきたんですが値段がわかりにくい。一瞬、すごく安くてびっくりする値段に目を引かれるんですが、よくみるとソフマップのネット接続の何かに加入しての値段なんです。「イーモバイルに加入するとパソコンが安く買える」というのと同じようなシステムなのかな。それなしで買おうとすると新品の半額くらい。なので、中古パソコンの不安定さとか保証がないこととか考えると新品買ったほうがいいのかなあと思いました。

中古パソコンを売ってるソフマップを出て、秋葉の目的の一つであるipodのカバーを探しにソフマップのマック館へ。狭い店内をぐるぐる見て回るんですが、どう探してもipodシャッフルのカバーは見当たらず。上位機種のカバーなら色とりどり揃えてあるんですが・・・。入り口に立っている店員さんが一人暇そうだったので聞いてみようかなと思いましたが、ユニフォームに「OCN」とあったので聞いてもわからないかなと思ってやめておきました。

そんなに今日必要というものでもないのでまあいいかーとマック館を出ると数件先の店先にipodシャッフルのカバーあった!それも3つ入ってストラップもついて100円で投げ売りされてました。私が手にとってみてたら周りの人も安い安いと言って見に来てました。というわけで、無事購入。

そして次の目的地、フルーフ・デゥ・セゾンに行こうと地図(家で印刷したのと道端でメイドさんにもらったのと)で確認しながら行くと、大通りからちょっと入っただけなのにさっきまでの喧騒が嘘のように静かで寂しいエリアに。その通りには全く人の気配がなくて、そんな評判の喫茶店があるなんて信じられない雰囲気。当然お店も見つからず、おかしいなーとウロウロしてたところやっと見つけました。
・・・が、なぜか閉店してる。
事前に調べたところ定休日は木曜で、訪れた日は日曜だから問題ないはず。
見たところ、単なる休みではなくお店自体閉店しちゃった雰囲気。
公式サイトもあるし、メイドさんがくれたアキバマップにも載ってたし、2009年3月の食べログにも載ってるし、どうなってるんでしょう!?

仕方がないので、休憩どころ第二候補として調べてあったお店へ行くべく上野へ移動。
秋葉原から上野はすごく近かった。大きな通りをしばらくあるくとすぐ。
松阪屋向かいの鈴の屋ビルの2階にあるめぐりに行きました。呉服屋さんの中を通るのがなんとなく通りにくかった。デパートとか駅ビルみたいに匿名ですり抜けられる雰囲気じゃなくて、店員さんがたくさん待機してお客さんと密に接するみたいな感じ。とはいっても「そういう雰囲気がする」というだけの話で、特に誰に呼び止められることもなくお店に着けました。窓際の席が眺めが良くていいとのことだったんですが、この日は埋まっていたので普通の席に。

お店の中は「着物を買いに来た裕福なおばあさんが一服する」みたいな雰囲気。オカンアートな手芸作品がたくさん飾られてた。私はソフトクリームと煮小豆と抹茶のスポンジケーキが一皿に盛られたのとコーヒーのセットを注文。これで1000円なのでちょっと値が張る感じ。でも上野の喧騒の中でゆっくりできるお店だから場所代含めてって感じかな。ソフトクリームは東京うまいもの大賞受賞とのことだったんだけど意外に普通だった。美味しかったことは美味しかったです。

上野駅から京浜東北線で帰りました。

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/476-12034398

広告: