まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20090326 Thu
私の料理遍歴 成功編 

私の料理遍歴 成功編 

遠い存在だったお料理が身近に感じられたきっかけは、CanCamだったかJJだったかに小さく載ってた1コーナー。料理に全く縁のない読者が、料理本の作り方を字面のまま一つ一つ作業して、はたしてちゃんと出来上がるのか実験するという企画。フレンチやイタリアンのお店で出るような本格的お料理がちゃんと出来上がってて、まったくの料理の素人でもとりあえず本の通りの工程を踏めばそれなりのものになるんだということがわかって、さっそく自分でもやってみたくなりました。

お料理は、お菓子作りとは違って多少大雑把だったり材料が欠けても大丈夫だということもわかって、図書館で色々借りてきては作ってみることを始めました。そのころは栗原はるみさんとか有元葉子さんの料理本をよく見てました。あと韓国料理がおいしそうだということでジョンキョンファさんの本も買って今も持ってます。料理の本はそこそこお洒落で遊び心があるもが創作意欲が刺激されて好きです。家庭科の教科書を髣髴とさせるような本とか、1ページにつめこめるだけレシピをつめこんだ特売品みたいな料理本は実用的ですがあまり面白みが感じられないので手に取ることはありませんでした。
ところが、そういう本にこそ料理の基本的な約束事とか丁寧に書かれていたので、私も料理が好きといいつつ当たり前のことを知らなかったりしています。

知らなかった料理の謎がどんどん解け始めたのはネットで検索するようになってから。
料理名と「コツ」「レシピ」というキーワードで検索すればたいていのメニューはわかるし、情報が複数出てきて、たいてい一つのページで終わらすことはないから、一つのサイトでは不完全な情報も二つ三つ読めばほぼ完全になることが多いです。
そういえば、ニンテンドーDSでお料理ナビみたいなソフトがあったけど、CMでみたときすごく使いづらそうに見えました。(持ってないので実際どんな感じなのかわからないんですけど)

というわけで、今はネットと本を併用しながら作っています。
本も前と比べて、かゆいところに手の届くような絶妙な情報が載っているものとか、菜食とか夜遅い夕食のためのとか面白い企画のものもたくさん出てきているので目が離せません。

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/468-c682027a

広告: