まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20081228 Sun
「マンガを読んで小説家になろう」 

「マンガを読んで小説家になろう」 

マンガを読んで小説家になろう!マンガを読んで小説家になろう!
(2007/03)
大内 明日香若桜木 虔

商品詳細を見る


冒頭から『「純文学小説家志望者」の方、「金持ちになりたくない人」、「大天才の方」はお引き取りください』とあるとおり、すごくコンセプトのハッキリした本。小説家を芸術家ではなく一つの職業として捉え、コンスタントに作品を書き続けてお金を稼いでいく方法を考えていきます。
このテーマがずっとぶれないで最後まで姿勢を貫いているのですごく読みやすかった。

「マンガを読んで小説家に」というのは、小説家は小説から学ぶよりも他ジャンルから学ぶ方が作品に厚みがでることと、小説よりもマンガの方が商業化されているので読者受けにたいしてシビアに応えようとするところなどが参考になるそうです。
でも、私のようにマンガ家を目指している人にとってもとても勉強になる本でした。


全ての物語は数種類のバリエーションとパターンからできていて、その組み合わせで物語は作られていくこと。ということを割り切って意識的に行う人は小説家として生き残り、そのあたりを意識化できないと、新しい作品を作るごとにいちいち苦労する。

全ての物語には元ネタがある。
ドラゴンボールのドラゴンボールを集めるというのも、南総里見八犬伝みたいだし、その里見八犬伝も水滸伝などが元ネタだし、それから元ネタに使われているスターウォーズも、それ自身「指輪物語」など様々な元ネタがあり、その指輪物語も神話などに元ネタがある。
逆に、オリジナリティのありすぎるものは前衛的過ぎて読者が理解できずついてこれない。

悪い意味で使われがちな「ワンパターン」も、実は読者に歓迎されるもの。
ワンパターンだと揶揄されるのは、「おもしろくないワンパターン」だから。
面白いワンパターンだと「○○スタイル」と認知され、それが昇格すると「○○ワールド」などとありがたがられる。人気の作家には必ずワールドがある。ワールドとマンネリは裏表。

読者の期待を裏切らないことが大切。
ハラハラさせても最終的には読者の期待に応えるところに帰ってくること。



スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/364-4924d68a

広告: