まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20081015 Wed
「少子高齢化」は増税と賃金引き下げのための方便な気がしてきた 

「少子高齢化」は増税と賃金引き下げのための方便な気がしてきた 

今日はこういう話題が続きますな・・・(;´Д`)

「日本経団連は少子高齢化に伴う人口減少対策として、定住移民の受け入れを提言する。労働力不足や内需の縮小などが、日本の経済社会を不安定にする恐れがあると判断して「期間を限定した外国人労働者の受け入れ」という従来の方針を転換、14日に発表する。(毎日新聞)」

経団連の言う移民というのは「安く使える労働者」のことですよね。
それで安く使える移民労働者と日本人労働者を競合させて、企業が労働者に支払う賃金全体を安くしようと目論んでいる・・・としか考えられません。

移民の人たち自体も、一世の時代はまだ「貧しい母国で働くよりはマシ」とか実家に送金したりとかモチベーションがあっていいかもしれませんが、日本で生まれ育つ二世三世となってくると、生まれは日本なのにスタートラインが明らかに違うとか差別にあったりとかで将来に希望がもてない環境だったりで荒んでいくんじゃないかと心配してしまいます。
もともと「安く使い倒せる労働者」という前提での移民ですから(経団連的に)、決して「日本で一緒に仲良く暮らしましょう」ということではないですからね。
もし「日本に定住したらそのチャンスを生かせるかどうかは本人の問題」と言ってもそれは無理があるかなと思います。

アメリカやヨーロッパで黒人や南米系、アラブ系の人たちなどの犯罪率が高いのは、要するにそれだけ生活に困窮してたり希望のもてない環境だからですよね?
なので、移民定住が実現したらますます治安が悪くなる可能性もあると思います。
フランス映画で移民の少年たちが主役の「憎しみ」という作品があったのを思い出しました。

こういうときにはいつも「少子高齢化」という言葉を持ち出すんですが、さいきんこのキーワード自体うさんくさくなってきました。
なんか政府とか経団連とかがやりたい放題やるための都合のいい方便な気がしてきて。
私が子どもの頃は「このままいくと地球の人口が爆発して石油も食糧もなくなっていく」なんてよく煽ってたんだけどなあ。(そういえば笙野頼子さんの本にもこういったその時々によってころころ言うことが変わるみたいなことが書かれていました)
なので、また10年くらいたったらまた別の話を持ち出して危機感あおってるような気がします。

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/280-5af685d6

広告: