まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20160530 Mon
本が発売されました→『よくわかる緊急事態条項Q&A――いる? いらない? 憲法9条改正よりあぶない!?』 

本が発売されました→『よくわかる緊急事態条項Q&A――いる? いらない? 憲法9条改正よりあぶない!?』 

kinkyu.jpg明石書店 1728円
マンガを担当させていただきました!
よくわかる緊急事態条項Q&A――いる? いらない? 憲法9条改正よりあぶない!?

最初の見開2

緊急事態条項をご存知ですか?
熊本地震の直後、自民党の菅官房長官は憲法に緊急事態条項を創設することを重い課題と述べました。
それ以前の2015年11月に安倍首相も、緊急事態条項の創設にふれています。
じつは、2012年に発表された自民党憲法改正草案には、この緊急事態条項が盛り込まれています。
緊急事態条項とはひとことでいえば、非常事態の際に国家緊急権を発動し、すべての権力を内閣に集中させるというものです。
未曾有の大災害が起こったら、そのような制度も必要なのかもしれない。そんな意見もあるかもしれません。
でも、それは違う、というのが著者の永井幸寿弁護士の意見です。
永井弁護士は阪神・淡路大震災以来、災害被災者の支援に携わってきました。その豊富な経験から、災害に国家緊急権はいらない、と考えています。
役に立たないどころか、立憲主義を崩壊させ、独裁政権を許すことになりかねないと警鐘を鳴らします。
これさえあればなんでもできてしうまう。その意味で、9条改正よりも危険、と考えているのです。
2016年の選挙で憲法改正が争点になるのかならないのか、まだはっきりしません。が、近いうちにこの問題に直面せざるをえなくなるでしょう。いまだからこそ、きちんと知っておきたい憲法改正の1つの重要なテーマが、緊急事態条項創設です。
緊急事態条項を知ることは日本国憲法の根幹にある思想を知ることでもあります。

amazonより
スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/1423-5ff97966

広告: