まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20130706 Sat
イラク戦争と湾岸戦争の違い(「小沢一郎代表と堀茂樹教授のちょっと硬派な対談」より) 

イラク戦争と湾岸戦争の違い(「小沢一郎代表と堀茂樹教授のちょっと硬派な対談」より) 

私自身もずっと謎だった、小沢さんがなぜ湾岸戦争の自衛隊海外派遣には賛成して、2001年のイラク戦争には反対だったのかが確認できたのでこちらに載せようと思います。

湾岸戦争とイラク戦争の違い

ここまで描いて、さて続きをどうしようかなと考え込んでしまっていたのですが、「全部マンガで描くには私の手に余りすぎる!」という、ひとまずの結論で、今回はテキストと堀教授と小沢さんの対談動画を載せることにしました。

いま思ったけど、マンガの中で小沢さんを庇おうとするあまりに頓珍漢なこと言ってる人は私の姿で描けばよかったな…。まさにあの「よくわかってなかった人」って私自身だから。

マンガに描いた通り、湾岸戦争は国連の決議があって各国が武力を提供し、イラク戦争はアメリカの独断で始めて収拾がつかなくなったので各国に応援を要請した、という違いとのこと。

各国のエゴや暴走を抑えるために国連がある、というのが小沢氏の考えで、強大な力を持ち暴走しがちなアメリカのワガママを抑えるためにも、日本は国連に積極的に関与していった方がいい、「そうしないとアメリカの戦争にどこまでもついていくことになる」。

対談のときに小沢さんがさらっと言っただけで、私もちゃんと確認していないことなのですが「日米安保は、国連の下に来るもので国連が優先されるもの。何かあったときに国連が動くまでにタイムラグがあるから、その間は一緒に動こうよ」というものなんだって。

それから、よくツイッターでも見かける「小沢氏は国連に夢見すぎ!」「国連は機能してないのに」という批判への反論は「国連が機能してないから知りません、となると武装独立論、古い国家論になる」だからだそうです。機能してないなら、その分、日本が積極的に国連に入って変えていけばいいと。

私自身は「どんなときでも戦争はいけない」という道徳観がしみついているので書きながらドキドキしてしまっているし、こういう話題に足を突っ込むのは「めんどくさい」というのが正直なところなのですが、わりと知られていないことだと思ったので載せてみました。




小沢主義 志を持て、日本人小沢主義 志を持て、日本人
(2006/09/01)
小沢 一郎

商品詳細を見る



悪童日記 (ハヤカワepi文庫)悪童日記 (ハヤカワepi文庫)
(2001/05)
アゴタ クリストフ

商品詳細を見る


(こちらの書籍のリンクは私のアフィリエイトになります)
スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/1205-1f575354

広告: