まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110925 Sun
日本民家園探訪記 (2) 楽しそうにしている高齢者はそれだけで価値がある 

日本民家園探訪記 (2) 楽しそうにしている高齢者はそれだけで価値がある 

送信者 2011年9月19日


囲炉裏で火を焚いていたボランティアの方とお話してきました。

囲炉裏で火をたいて煙をおこすことが住宅の手入れになっているそうです。

上がってその様子を撮影させてもらおうとしたら、ボランティアで囲炉裏の係りをしているおばあちゃんが話好きな人で、いろいろお話を聞いているうちに盛り上がってけっこう長居してしまいました。おばあちゃんって呼び方は失礼かなと少し気になりましたが、他の呼び方を思い浮かべたなかで一番しっくりきたので、ここではおばあちゃんと呼ばせて下さい。

作家の旅エッセイなんかでよく現地の人と濃い交流するシーンが出てきて、あれちょっと羨ましいなでも私は人見知りなのでそういうことほとんどないよなーということを常々思ってきたこともあって、こういう旅先(川崎だから旅ってほどでもないけど)でちょっとお話しするってなんか嬉しいです。

おばあちゃんから伺ったお話

・BS朝日で、ここ日本民家園が放映された。八嶋智人と黒田知永子が来た。それでお客さんが増えてるよう。特にお蕎麦屋さんが珍しく混んでる。テレビの力はすごい。

・だけどテレビはつまらない。特に平日の昼間はひどい。最近はもっぱらラジオ派。(ここで意気投合)

・大正琴もやっている。伴奏が難しいけど面白い。教室の時間の8割はおしゃべりタイム。

・三渓園にも夜のイベントに行った。ただ、帰りが大変だった。(交通の便が悪いとこですからね)

・折り紙の細工に凝ってる。色合いを考えるのが楽しい。テレビ見てると手がヒマだから作る。年をとるとこうやって色々考えるの(考え事という意味ではなく、毎日を楽しく工夫するみたいな意味のようでした)

楽しくハッピーなおばあちゃんって、それだけで存在価値があるのではないかと思いました(存在価値は万人にあるものですが、もう少し日常的なレベルの話で)。単純に楽しい人と接すると楽しいというのもあるし、あと年上の人、高齢者はつい自分の将来の姿と重ね合わせてみてしまうので、あまり意識してないけど心のどこかで将来こんなふうにハッピーに過ごせるんだなみたいな、未来への希望が湧いてくる気がします。逆に、絶望してイヤダイヤダ言ってるお年寄りに接すると気の毒に思うと同時に、「人間、年をとるとこんなに楽しくなくなるんだな、年をとるって嫌なものなんだな」とぼんやりと思い浮かべたりします。


送信者 2011年9月19日

送信者 2011年9月19日

これが上のお話に出てきた、折り紙細工です。
中に鈴が入っているタイプと、コマのように回せるタイプがあります。

下の画像は、私に下さったものです。
嬉しかった!


スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/1013-cdd6e0ec

広告: