まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110807 Sun
テレビ局の韓流化は、日本の番組制作能力の低下にあり ニコ生・岡田斗司夫ゼミより 

テレビ局の韓流化は、日本の番組制作能力の低下にあり ニコ生・岡田斗司夫ゼミより 

8月1日に行われた、ニコ生岡田斗司夫ゼミの中での「テレビで韓流ドラマや音楽が花盛りなのは、実は日本のテレビや音楽業界の製作能力低下から来るのではないか」という部分の文字起こしです。

いつものように私の感想かぶせようかと思ったんだけど、今回は、夏バテで疲れたので文字起こしアップするだけで精一杯でしたわ・・・。

---------------------------

コメント:フジテレビの話しよう

岡田:フジテレビの話し皆したいんだなあ。

コメント:鎖国しようぜ

岡田:えーとね、戦争ね、メディア戦争から行こうか。宮崎あおいの旦那さん、高岡さんだっけ、あの人が言った、フジテレビは韓流ばっかりとりあげてうぜえって話だよね。それに関して、いろんな意見があるんだけどさ、一人、クラウドシティの中で、中国に長い間行ってた人が書いたのがあって、それが面白かったんだ。

クラウドシティの中の人の意見:韓流大発言を読んで思い出したのが10年前の中国のテレビ番組。最近はどうなのか知りませんが、当時、中国でテレビをつけると、どの時間帯でも、チャンネルを回すとだいたい日本の古いドラマ、アニメ、映画などが放送されてました。記憶に残ってるだけでも古畑仁三郎、エヴァンゲリオン、ウルトラマンタロウ、ポケモンなどなど。あまり興味が無かったのでうろ覚えですが、韓国ドラマも確かありました。

自分と同じくらいの年代で、東京ラブストーリーやスラムダンクを知らない中国人はいないんじゃないか、という感じでした。私の方が東京ラブストーリーのストーリーを教えてもらうぐらいのレベルだった。


岡田:で、それなんでかっていうと、その当時の中国って言うのは、なんだろな、独自の有料コンテンツを作るレベルに放送局が達してないんだよな。だから、ぶっちゃけ言っちゃえば、日本のドラマを買って、放映したほうが、高品質なものが出来る。

自国で作ったほうが確かに安いかもわかんないんだけど、面白い番組作ろうとしたら、結局、何年もかけてタレント育てたり、シナリオライター育てたりするよりは、日本から面白いドラマ買っちゃったほうが安上がりだった、早かった、という時代だったんだ。

クラウドシティの中の人の意見の続き:当時日本の首相は小泉純一郎、ご存知、靖国大好きな人で、対する中国の国家主席は、反日バリバリの江沢民と。反日意識の高まりもなかなかのものだったのですが、よく中国共産党が許してるなと思わないでもなかったが、そこはそれ、中国のテレビで日本のドラマが大量に放送されてることに、それほど違和感を感じませんでした。

間違っても、日本が中国を文化侵略してるとか、親日中国人が中国のマスコミには大量にいて親日にしようと画策してる、とは思わなかった。


岡田:・・・と、いうふうなことだ。で、この人が書いてるのはこっから先、どういう論に展開していくのかっていうと、いまの韓流ブームとか、韓流を仕掛けようとしてるって言うのは、たしかにその・・・なんだろな、一部で噂がある、韓国のメディアのなり韓国の政府なりが、誰かを買収してるんじゃないか、そういうふうなこともあるかもわかんないんだけど、もっと本質的な理由として、日本のテレビ局が、番組制作能力を失っているんじゃないか、これはオレね、いい線だと思う。すっごいいい読みだと思う。

みんなテレビ見ないじゃん。9月ぐらいの民放のゴールデンタイムの視聴率が軒並み10%を割っちゃったそうなんだけども、みんな見てなくて、ニコ生見てるわけじゃん(笑)それで、じゃあニコ生に優秀な人材がきてるのかというと、それもまたそうでもないような気が(笑)我ながらしてしまうんだけどさ(笑)

どういうことかっていうと、製造業の外注化によって産業の空洞化って言うのがあるよね。例えば、昔は、アメリカのアニメってたいしたもんだったんだよ。でも1950年代60年代70年代にアメリカのテレビ局は、アニメの製作に関して、アメリカのアニメ会社もそうなんだけど、大量に日本に外注したおかげで、合作アニメって言うのをたくさん作ったんだよな。日本のアニメスタジオは。

だから、今の日本の、ガンダムとかエヴァとかその辺のレベルの高いアニメ、ポケモンとか何でできてるかというと、その当時アメリカが、1950年代60年代70年に、安いからという理由で、自分の国の産業を空洞化させて、日本にアニメを発注しちゃったおかげで、できてしまった自業自得、アメリカの凋落はそうだし、日本のアニメ産業がのびたのは、そのおかげでもあるんだ。

で、いま日本と韓国の間で起こっていることもこれなんじゃないのか。結局、日本のテレビ会社は、番組制作能力が下がってきてる。ドラマを作っても、そんなに面白いものが作れない。すっごいいい配役をつれてきても、視聴率10%取れない。

ところが韓国のドラマだったら、日本のドラマだったら1からつくらないといけないんだけど、もう既に人気あるもの買ってくればいいんじゃん。だからリスクも低い。で、買い付け値段はどんどん上がってきてるんだけども、それでも日本のドラマに比べたらまだ安いわけだよな。

となると、韓流ドラマを買い付けてやったほうが安い、っていう経済的な理由だよな。経済的な理由って言うのも、この韓流ブームの仕掛けの裏にあるんじゃないかなって思ったら、なんかオレにはしっくり来る。

つまり、なんていうかな、メディアによって、日本のメディアが買収されて、それで流してるんだって言うような、陰謀論ぽいものって、あまりに単純すぎてオレ信用できないんだけども。であると同時に、実はただ単に経済的な理由でも日本でわざわざドラマ作って当たるかどうかわかんない不確実なものよりは、韓国で当たってきたものを持ってきてオンエアして、そしてそれは韓国で人気がありました。

で、それはほら、ジャニーズに関しては批判禁止とかさ、AKB48に関しては批判禁止とかあるじゃん。それと同じようなルールで、韓流に関しては批判禁止とか言う申し合わせをした方が、結果として全員の利益が上がるっていうふうに、放送局の人間が考えたとしても、これ、おかしくないと思うんだ。

で、この辺のあわせ技が、実は事実に一番近いんじゃないかなって、思うよ。うん、ルール作ったほうが楽。(コメントを読みながら)うんうん、「韓国で人気のあるのが日本に来てます」、えーっと水戸黄門、うおーいっぱい来てるな(笑)はいはいはいはいはい(笑)

つうわけで、これもなんかね、メディア戦というふうにも言えるんだけど、オレもっと大事なのは、もし、日本のテレビドラマとか、もしくは日本のJPOPといわれるものが、コストそんなにかからずに、韓国のやつより、他の国のやつより、面白かったら、こんな問題起こんなかったと思うんだよな。

で、僕らは20年ぐらい前かな、デトロイトで日本車をボコボコに壊すアメリカ人を見てバカだなって思ったわけなんだ。君ら知らないかもしれないけど、20年前ぐらいにそんな事件があったんだ。そんときにアメリカのデトロイトの人たちが言ってるのは、日本車の輸入をやめろーとか、アメリカの市民の生活を守れ。

日本人何言ったか。当時の島耕作なんか読んでみてくれればわかるんだけども、お前らは働かないからだよと、お前らが安くていい車作っていればこんなことにはならなかったんだよと。そのこと考えずに、日本車をボコボコ叩いていって、それで何か、ナショナリズムに燃えたつもりかよ、もうほんとにアメリカ人は田舎者だよな、っていうふうに、日本人はみんな思ったし、島耕作にもそう描いてあったんだ。

へたしたらオレたちもそんなこと考えちゃうところにいるわけだな。だから、その辺の危険性があるから、オレ、なんだろな、電通なりどっかなりが日本のメディアを巻き込んで、売国奴的な動きをしてる、かも、しれないっていうことには、それはそう、かも、それないねって思うんだけども、それと同様か、それ以上の比重として、それは日本のドラマ界か映画界が、根本的に生産能力、だよな、を失いつつあるところだっていう、そっちの方の危機感を持ったほうが、国益には近いと思うんですが、どんなもんでしょうかね(笑)



スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/1002-466afdd5

広告: