まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110722 Fri
震災以降、個人的に変わったこと 

震災以降、個人的に変わったこと 

私は直接の被災者ではないので、ここでは主にネットコミュニティとの関わり方の変化について書きます。

震災以前には、わりと同じ問題意識を共有する人たちとの繋がりが広がっていたのですが、震災以降は、原発、復興、放射能といったことが一番の関心事になり、今まで、問題意識を共有していた人たちも、それぞれまた違った考えや情報の取捨選択をしていきました。
ある問題では同意見だけどある問題では違う意見、至極当然のことですが、その至極当然のことが、私にはまるでできていませんでした。震災後の変化の一つ目は、この是々非々な関わりできていなかったことを自覚したことです。

今までは、同じ問題意識を確認することで繋がるというコミュニケーションばかりしてきたので、ここは同意、でもここはお互い違う意見だね、という(ネットの上での)付き合い方に慣れていない。私が受け入れられないというよりも、相手に拒否されるのが怖い、その場の多数派と違う意見を表明することが怖い。否定されたり非難されたりするんじゃないかと身構えてしまう。
特に、震災や原発、放射能という、既に苦しんでいる人がたくさんいて、皆がナーバスになっている話題だと特に自分の考えを言おうとするときに周りをキョロキョロしてしまいます。最近ではこれらについて意思表示するときにそうなりました(菅首相の脱原発宣言.松本龍氏暴言騒ぎ)。なんともチキンな私ですが、とりあえず、自覚できただけで私は良しとします。あとはこれから。

それから、震災以降、個人的に変わったことの二つ目は、自分で判断し、自分で考えなくてはいけなんだということを改めて自覚したことです。以前は、オピニオンリーダー的な存在に頼っていました。例えば、上杉隆さんや岩上安身さんといった(他にもいますが、とりあえず有名人ということでこのお二人に登場してもらいました)「この人の言うことなら間違いないだろう」みたいな人の意見に追従していたところがありました。ある意味、自分の属するコミュニティの権威に従っていたということでしょう。
こちらも、震災以降、「この意見は同感だけど、ここは全く違うな」みたいなことがくっきりし始めました。当初は寄る辺がない心地でしたが、ちょっとは自分で考えれってことで、これで良かったんだと思っています。

というわけで、わからないことばかりですが、わからないなりに自分で手探りしながら進んで行きたいです。いまの私にとって「わからない」はポジティブな言葉です。わからないのにわかったような顔して、色々なものに次々に善悪の判決を下していくよりは余程いいでしょ?

スポンサーサイト

TrackBack

http://bogonatsuko.blog45.fc2.com/tb.php/1000-49ec3964

広告: