まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

10 ≪│2013/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20131129 Fri
【4コマで読む資本論】8回目 「抽象度を一段上げて労働を見てみると」  

【4コマで読む資本論】8回目 「抽象度を一段上げて労働を見てみると」  

8抽象度を一段上げた働き方

当たり前といえば、当たり前なのですが、この概念が資本論を勉強するのに大切になってくるみたいです。時給とか労働時間とか労働力の話につながってくみたい。

それから、労働をこういう風に二つの見方で見るというのはマルクスの発明で、それまでの人はそういうものの見方自体が思いつかなかったんだそうです。

『入門講座「資本論」を学ぶ人のために』に、このあたりをわかりやすく説明されている箇所があったので引用します。
「労働に二つの種類があることは、言語にも反映しています。英語では使用価値をつくる労働、質的に規定されている労働とよばれる、とあります。日本語でも、「はたらく」とか「仕事をする」というときには、ある目的のために動くことや何かの役目をはたすことを意味し、他方、「労働」ということばは、具体的労働を、「労働する」ということばは抽象的労働をあらわしているといえるでしょう。」

続きを読む »

スポンサーサイト
20131128 Thu
【4コマで読む資本論】7回目 「確かにお金も商品だけど…」  

【4コマで読む資本論】7回目 「確かにお金も商品だけど…」  

おさらい→【4コマで読む資本論】4回目 「商品には二方向の見方がある」

7-1確かにお金も商品だけど…

使用価値とはその商品の本来の使い道というのかな、例えば、パンなら食べる、鉛筆なら書く、洋服なら着る、車なら運転する…ということです。そして、交換価値とは商品を他のものと交換できる価値、「売り物になる」という感じの価値です。

ところが、お金というのは使用価値はなく交換価値だけしかないというヘンな商品です。
もちろん、こういった交換の要になる商品があるからこそ、こうやって便利に暮らせているわけですが、同時に色々とヘンなことも起きてくるんですね。そのあたりはおいおい描いていくことにしましょう。

続きを読む »

20131126 Tue
【4コマで読む資本論】プロローグ 「お金って、なんだろう」  

【4コマで読む資本論】プロローグ 「お金って、なんだろう」  

お金ってなんだろう

20131125 Mon
【4コマで読む資本論】6回目 「労働力が込められているからこそお金を払うんだ」  

【4コマで読む資本論】6回目 「労働力が込められているからこそお金を払うんだ」  

6労働力が込められてるからこそお金を払うんだ

「転売」とか「中抜き」に悪いイメージがついているのは「商品を右から左に流すだけで労力なくお金をかすめ取る」という印象があるからなんだろうな。

正確に商品に労働力が込められているか否かというよりも、支払う側が納得するかどうかという心理的なことなんだと思います。

20131122 Fri
【4コマで読む資本論】5回目 「全ての商品は量的比率によって表される」  

【4コマで読む資本論】5回目 「全ての商品は量的比率によって表される」  

5量的比率-訂正


この話、もうちょっと続けます。

20131121 Thu
いけん状態にいかん (2012年衆院選一票の格差判決) 

いけん状態にいかん (2012年衆院選一票の格差判決) 

20131121違憲状態

20131120 Wed
【4コマで読む資本論】4回目 「商品には二方向の見方がある」  

【4コマで読む資本論】4回目 「商品には二方向の見方がある」  

5使用価値と交換価値

みなさんマケプレってご存じですよね?ネット書店アマゾンにある古本売場マーケットプレイスです。

私は読み終わった本をよくマケプレで売るので、使用価値と交換価値の話をこれに例えたらしっくりきました。私の場合、手持ちの本に対して、読者としての「わーこの本おもしろい!」と、マケプレ出品者としての「この本はマケプレでいくらの値段がついてるかな」という二方向の意識を持ちます。

前者は自分だけが面白く読めればそれでいい、後者は自分以外にもこの本を欲しがる人がいるかどうか、ですよね。交換は人がいてはじめて成立することですから。

20131119 Tue
【4コマで読む資本論】3回目 「資本主義の最小単位」 

【4コマで読む資本論】3回目 「資本主義の最小単位」 

資本主義の最小単位

マルクスのキャラがいまいち確定していませんw

ちなみに、このマンガも「難しい資本論だけど4コマ単位に細かくしていけば、そのうち理解できてくるのでは」とはじめた企画です。



20131118 Mon
【4コマで読む資本論】2回目 「ザ・資本」 

【4コマで読む資本論】2回目 「ザ・資本」 

ザ・資本

早く本題に入れ!と自分で思いました…

20131116 Sat
【4コマで読む資本論】1回目マルクスもニートだった 

【4コマで読む資本論】1回目マルクスもニートだった 

マルクスとエンゲルス

難しい「資本論」ですが、4コマで少しずつ描いていけばそのうち理解できるのではないかと始めた企画です。

続きを読む »

20131113 Wed
【特定秘密保護法案】一般の人が特定秘密と知らずに情報に接したら…? 

【特定秘密保護法案】一般の人が特定秘密と知らずに情報に接したら…? 

20131113特定秘密保護法案

罪刑法定主義ならぬ、罪刑臣定主義または罪刑官定主義。


特定秘密保護法案質疑 森大臣、一般人は処罰対象外との見解

20131107 Thu
いい人 

いい人 

選挙ポスター20131107

20131106 Wed
偽装と基準の狭間で 

偽装と基準の狭間で 

あってはならない1

一方…

あってはならない2

放射能の被害については騒ぐこと自体が悪いような言い方を目にすることが多い気がします。


■参考「食品の基準値について」
"いまさらですが震災前と震災後に、どれくらい食品の基準値が
変わったのか、少し書いてみようと思います。"

広告: