まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

06 ≪│2013/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20130731 Wed
世話が焼ける 

世話が焼ける 

こちらからの続き

世話が焼ける

■続き「世話が焼ける2」

続きを読む »

スポンサーサイト
20130731 Wed
手口を学ぼう 

手口を学ぼう 

手口を学ぼう

■続編はこちら「世話が焼ける」

■関連マンガ・プチ連載「あそうさんゲットー」

元ネタの発言要旨がわかりにくいので、解読に苦労しました。
どうとでもとれそうな支離滅裂な発言なので「これは誤読だ、真意は違う」といわれても知らん!って思います。
ショッキングなたとえをわざわざひっぱり出したのに、どうとでもとれるようなしゃべり方をするほうが悪いです。(東京新聞が元の発言を大幅に捻じ曲げたというのなら別ですが)

ただ、発言中に「僕は民主主義を否定するつもりもまったくない」とあり、こういう言い方をわざわざするということは、民主主義に反した発言をしている自覚があるのかなとは思いました。

こちらがマンガの元ネタです
「あの手口を学んだらどうか 麻生氏の発言要旨」(東京新聞)
麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細(朝日新聞)

続きを読む »

20130730 Tue
お風呂屋さん。冷しカピバラはじめました。 

お風呂屋さん。冷しカピバラはじめました。 

ofuroyasanmini.jpg

こちらの銭湯、夏場は水風呂です。
トラとカピバラが一緒にいて大丈夫なのは、水族館で鰯と鮪が同じ水槽にいるのと似たような理由です。

続きを読む »

20130729 Mon
東電マンガ「確認が…とれました」 

東電マンガ「確認が…とれました」 

科学的態度

参考リンク
納得できる!? 東電、汚染水流出公表遅れは"明確なデータ存在に拘わり"と弁明(マイナビニュース)
東電は海洋流出を頑として認めないが、不条理な説明に不信感倍増(木野龍逸さんのブログ)

続きを読む »

20130727 Sat
夕方の海 

夕方の海 

夕方の海

20130725 Thu
ねこさんぽ 

ねこさんぽ 

nekosan-mini.jpg

20130722 Mon
サングラスを買おうとするとこのCMが脳内再生される 

サングラスを買おうとするとこのCMが脳内再生される 

20130722サングラス

続きを読む »

20130719 Fri
おばちゃん力 

おばちゃん力 

おばちゃん力

20130717 Wed
愛の交歓 

愛の交歓 

鳥の子作り1
鳥の子作り2


続きを読む »

20130713 Sat
「住民票を今いるところに移してないから投票行くのムリ」→いまいる場所で投票する方法 

「住民票を今いるところに移してないから投票行くのムリ」→いまいる場所で投票する方法 

touhyou1.jpg

とりあえず、投票用紙を取り寄せたら、そこに注意事項とか投票場所とかいろいろ書いてあると思います。

20130708 Mon
文豪似顔絵 

文豪似顔絵 

芥川龍之介はデフォルメすべきポイントがわかりやすくて描きやすい。
芥川龍之介


太宰治は黒目がちで、なんとなく目に光がないイメージ。
太宰治


林芙美子のこの写真が好き。
写真によって西原理恵子先生と似ているときがある。
林ふみこ


宇野千代。
文豪は見た目のキャラも立ってる人が多い。
あ、でもそうでもない人もいるか…。
宇野千代


中原中也
帽子とマントを着せて、目をくりッとさせて唇をぶあつくすれば、なんとかなる気がする(笑
中原中也


三島由紀夫
目元と口元に少年時代の平岡公威っぽい感じを加えてみました。
三島由紀夫

続きを読む »

20130706 Sat
イラク戦争と湾岸戦争の違い(「小沢一郎代表と堀茂樹教授のちょっと硬派な対談」より) 

イラク戦争と湾岸戦争の違い(「小沢一郎代表と堀茂樹教授のちょっと硬派な対談」より) 

私自身もずっと謎だった、小沢さんがなぜ湾岸戦争の自衛隊海外派遣には賛成して、2001年のイラク戦争には反対だったのかが確認できたのでこちらに載せようと思います。

湾岸戦争とイラク戦争の違い

ここまで描いて、さて続きをどうしようかなと考え込んでしまっていたのですが、「全部マンガで描くには私の手に余りすぎる!」という、ひとまずの結論で、今回はテキストと堀教授と小沢さんの対談動画を載せることにしました。

いま思ったけど、マンガの中で小沢さんを庇おうとするあまりに頓珍漢なこと言ってる人は私の姿で描けばよかったな…。まさにあの「よくわかってなかった人」って私自身だから。

マンガに描いた通り、湾岸戦争は国連の決議があって各国が武力を提供し、イラク戦争はアメリカの独断で始めて収拾がつかなくなったので各国に応援を要請した、という違いとのこと。

各国のエゴや暴走を抑えるために国連がある、というのが小沢氏の考えで、強大な力を持ち暴走しがちなアメリカのワガママを抑えるためにも、日本は国連に積極的に関与していった方がいい、「そうしないとアメリカの戦争にどこまでもついていくことになる」。

対談のときに小沢さんがさらっと言っただけで、私もちゃんと確認していないことなのですが「日米安保は、国連の下に来るもので国連が優先されるもの。何かあったときに国連が動くまでにタイムラグがあるから、その間は一緒に動こうよ」というものなんだって。

それから、よくツイッターでも見かける「小沢氏は国連に夢見すぎ!」「国連は機能してないのに」という批判への反論は「国連が機能してないから知りません、となると武装独立論、古い国家論になる」だからだそうです。機能してないなら、その分、日本が積極的に国連に入って変えていけばいいと。

私自身は「どんなときでも戦争はいけない」という道徳観がしみついているので書きながらドキドキしてしまっているし、こういう話題に足を突っ込むのは「めんどくさい」というのが正直なところなのですが、わりと知られていないことだと思ったので載せてみました。

続きを読む »

20130704 Thu
紫陽花 2013年 

紫陽花 2013年 

紫陽花を描いてみました。
モデルは鎌倉の成就院です。

紫陽花201306鮮やか

上の絵が原画なのですが、ちょっと鮮やかすぎたかなあ、紫陽花らしい儚げな感じが出せたらなあと思って、フォトショップで手を加えて下のような感じにしました。
紫陽花201306ふんわり

うーん、どちらがいいでしょうか。

続きを読む »

20130702 Tue
向こう 

向こう 

mukou.jpg

続きを読む »

広告: