まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20100826 Thu
【まんが】「築地が豊洲に移転して何が悪いの?」土壌汚染編 

【まんが】「築地が豊洲に移転して何が悪いの?」土壌汚染編 

toyosu-osen1-1.jpg

toyosu-osen2.jpg

toyosu-osen3.jpg


ツイッターで様々な方が築地問題についてツイートしているのを参考に、まずは土壌汚染編からマンガに記してみました。

こちらは、参考にさせていただいたサイト様です。
合わせて目を通していただけると、より状況が把握できると思います(^-^)

汚染地下水の性質:築地移転先について議論するための@kijinyaaさんからの「水の性質」と追記

Like a rolling bean (new) 出来事録
@rolling_beanさんのブログ。築地市場移転問題の経緯と、今現在の運動の状況がわかります

築地市場移転という壮大な生体実験(永田町異聞)

■『築地移転問題・豊洲移転先の土壌汚染について』・胃袋から始まる第三の占領・~@yurikalinさんつぶやき編集

■「いまさら誰にも聞けない築地移転問題」水質・土壌汚染編(岩上安身氏による坂巻幸雄氏インタビュー

築地市場移転問題―都民でない私にも見えてきた。(ふじふじのフィルター)

スポンサーサイト
20100813 Fri
【旅まんが】ストラスブール・ミュンヘン・フランクフルト旅行記 準備編・旅の持ち物持っていって良かったものそうでないもの 

【旅まんが】ストラスブール・ミュンヘン・フランクフルト旅行記 準備編・旅の持ち物持っていって良かったものそうでないもの 

旅行に持って行って良かったー!というものたち
Stras4.jpg
あと、いま思い出したけど、部屋の中で履くビーチサンダル


これ持ってかなくってもよかったな・・・&持っていけばよかったというものたち
Stras5.jpg


20100812 Thu
【旅まんが】ストラスブール・ミュンヘン・フランクフルト旅行記 第一話「準備編・なんでこのコースなの?」 

【旅まんが】ストラスブール・ミュンヘン・フランクフルト旅行記 第一話「準備編・なんでこのコースなの?」 

去年2009年7月に私と両親の3人で、ストラスブール・ミュンヘン・フランクフルトに行ってきました。
まずなんでこの三都市なのか?ということからお話ししていきたいと思います。

まず、メインに訪れようとした都市はフランスのストラスブールだったんですよ。
というのも、母の友人がご主人のお仕事でストラスブールに2年くらい住んでいて、ずっと遊びにおいでと招かれていたのですが、海外旅行ってそうそう行かれるものでもないので、いざ両親の仕事の調整がついてストラスブールに行かれることになったところで、お友達が帰国。けれども、かきたてられた旅情はおさまらない、ということで、親子三人で旅行に行くことになったのです。
Stras1.jpg


というわけで、ストラスブールは決まったものの・・・
Stras3.jpg
どうも母の中で、「ストラスブールはフランスとドイツの国境にあってドイツ文化が色濃い」ということでフランスとドイツが渾然一体となってしまい、結果的に「ストラスブールはドイツ」と脳内処理され、しかもドイツのイメージをどんどん膨らませていくので、家族内ツアコンを任命された私としては、ストラスブールとどこかドイツの他の都市を回ろうかなと思ったのでした。


この時点で、私自身のストラスブールやドイツへのイメージが全く湧いてきません。
どちらかというと、映画の記憶から、イタリアや南仏の方が親しみが湧きます。


とりあえず、日本からストラスブールへの行き方を調べてみました。
パリあるいはフランクフルトの空港から電車で行く方法がポピュラーのよう。ならば、フランクフルト空港を利用すればドイツ観光も出来る。

ウィキペディアによると、「フランクフルト国際空港からはルフトハンザドイツ航空の連絡バスがストラスブール駅前まで運行されている。このバスは航空機の代替便として走っているので、ルフトハンザ航空の飛行機の乗り継ぎ便として利用できる。日本からルフトハンザ航空やスターアライアンス系航空会社でフランクフルト空港経由でストラスブール入りする場合は、このルートが便利である」とのこと。ちょうど、ユナイテッド空港のマイルがたまるクレジットカードを持っていたのでこれは好都合。ぜひこのバスを利用したい。けれども、ルフトハンザのサイトを見ても特に予約フォームなどはなく、電話で予約するシステムのよう・・・。


いろいろ考えた結果、こんな感じのルートで回ることにしました。
Stras2.jpg
フランクフルト空港に到着し、ここで一泊。ユーレイルパスを使ってミュンヘンへ電車で移動。ミュンヘンに滞在。電車でストラスブールへ移動し最終日までのんびり。そして、滞在中に電話予約してルフトハンザのバスでフランクフルト空港に行き帰路へ。

この話がもちあがるまで、あまりドイツに観光することをイメージしてこなかったので、フランクフルトの他にどこを回ろうか迷ったのですが、なんとなくミュンヘンに決めました。きっと昔読んだ「ミュンヘンの小学生」「ミュンヘンの中学生」がどこか頭に残っていたからだと思います。


20100803 Tue
新・知の巨人 佐藤優氏との勉強会 感想など 

新・知の巨人 佐藤優氏との勉強会 感想など 

7月29日、衆議院議員会館にて行われた、石川知裕議員主催の勉強会に行ってきました。
(ちょうど両院総会と同じ時間だったので、そちらの取材と紛らわしくてすみませんでした)
場所は新しくできた議員会館。入るときに何か手続きでもするのかなと思っていたら、入り口に通行証をたくさんもった秘書の方が待っていてくれて、通行証を受け取るだけで中に入ることができました。切符の自動改札機のようなものがあり、ちょうどスイカやパスモをタッチする感じで通行証を所定の位置にかざして入ります。

kyokasyo.jpg


テキストはマックス・ヴェーバーの「職業としての政治」。本を持参してこなかった人のためにコピーを用意してくれています。なんと、これをみんなで順番に音読するんだって!なんか久しぶりに国語の授業を受けるよう。

100729_1617_02.jpg 100729_1617_01.jpg

参加者がぼちぼちと集まってきたところで、佐藤優氏登場!
スーツの印象が強い佐藤さんでしたが、まさかのTシャツ姿でした。ミーハー心で名刺交換させて頂いたのですが、あーはいはいちょっと待ってねとか言って気さくな感じの方でした。

石川議員は遅れて登場。陳情が立て込んでいたとか。佐藤さんと軽く検察の話しw

で、勉強会開始。

本をみんなで音読していって、適当なところで佐藤さんが「じゃあ次の人読んでください」などと指示したり、テキストの解説を挟んだりしていきます。マックスヴェーバーの本なんかだから、けっこう難しい漢字がガンガンでてくるので少々緊張しました(笑) 参加者のみなさんがまたその難しい漢字をスラスラと読んでいくんですよ。私は「山上の垂訓」の「すいくん」を、この日教えてもらって初めて読めるようになりました(´∇`)

それにしても、マックス・ヴェーバーにこんな形で再会するとは思いませんでした。私の場合、マックス・ヴェーバーの存在を知ったのが、ヴェーバー研究者が他の研究者を攻撃するという内輪ケンカみたいな変な本と、ヴェーバーの偏った生い立ちを綴った本という、すごい斜めの変な方向からだったんです(;´∀`)

学習会の様子はこちらのマンガをご覧あれ
佐藤優氏に学ぶ、菅首相と鳩山首相の違い ~菅首相は現代のメフィストフェレスか

勉強したーって充実感いっぱいの楽しい時間でした。どなたでもウェルカムな学習会とのことですが、一応、本来は政治家とその秘書に向けたものとして考えているらしいです。

佐藤さんの話の中で読むべき本がどんどん登場するのもよかった。ネットをしてると、紙の本を読むことや過去の名作を読むことへのリスペクトが低下しがちだったりするんだけど、過去の名作に踏ん張って読み込んでいくことの大切さを再認識しました。あと「テキストを実践に生かす」ということを佐藤さんがさかんに仰っていて印象に残っています。

20100802 Mon
佐藤優氏に学ぶ、菅首相と鳩山首相の違い ~菅首相は現代のメフィストフェレスか 

佐藤優氏に学ぶ、菅首相と鳩山首相の違い ~菅首相は現代のメフィストフェレスか 

先日、衆議院議員会館で行われた、石川知裕議員主催の佐藤優勉強会にて。
とても面白い会だったので、勉強会自体の感想も後ほどブログに記そうと思います。

佐藤優氏に学ぶ、菅首相と鳩山首長の違い

広告: