まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20090228 Sat
二作目間に合った! 

二作目間に合った! 

今日締め切り(本日消印有効)のプチ大賞。

既に一作は郵送済みなんですが、その後もう一作品描いて出してみようと、一昨日から描き始めた作品がさっき描きあがって、いま港郵便局で出してきたところです。

気に入ったものが描きあがって嬉しかったです。あと、近くに24時間営業の郵便局やキンコーズがあったのもほんと感謝です。

今回は急いでたので画像撮れなかったです。

スポンサーサイト
20090228 Sat
本日の予定 

本日の予定 

応募用の作品二作目のペンいれの続き。
ペン入れが終わったらキンコーズでコピーして(厚紙の手差しコピー)、色塗り。
最初の方の空は群青色っぽく塗って、後半は墨汁で塗る。
星空のところをマスキングしておく。
星空はいきなり始めないで、どうでもいい紙で練習すること。

20090228 Sat
サツマイモにカビが生えた事実をポジティブに捉える―見方を変えれば人生も変わる? 

サツマイモにカビが生えた事実をポジティブに捉える―見方を変えれば人生も変わる? 

手作りおやつ用にもって行こうとあてにしてたサツマイモにカビ発見。
そこだけ取り除いて、と思ったけどそれは大丈夫なのか間違ってるのかよくわからないので捨てることに。朝からテンション下がる出来事でした。
でもこんな些細なことでテンション下がるくらいだったら幸せですよね!
そのサツマイモが無くなったからといってあと何も食べるものがないというわけじゃないんだし。
・・・そう、最近こんな感じで何でも勤めてポジティブな方、ポジティブな方へと考えるようにしてるんです!

発端は、「引き寄せの法則」っていう本を読んだからなんですが、実践してみるとやっぱりそういう肯定的な考え方をしているほうが気分のベースが上向きになって楽しくなるし、続けていれば人生も良い方向に進んでいくんじゃないかな。

ものの見方を変えるだけで人生どうにかなるなんて子供だましっぽいと前は思っていたんだけど、最近そうでもないなと思いつつあります。

物理的な環境や物体は、誰が見ても同じ厳然たる実体のように思われますが、実は人間が目で見ているものというのも、目のレンズだけで見ているわけではなく、脳でかなり編集したものを「目で見た事実」だと思い込んでいます。みんなで同じ風景を見ていても、それぞれの脳のフィルターを通すことで、注目するところや強調されるところが全く違ってくるというかんじかな。

こんな感じで、誰が見ても同じでしょと思っていたものでさえ、意外に曖昧な世界で、人の脳のフィルターによっていろいろ違いが出てくるんだから、この脳のフィルターにもう少し意識的になってものの見方や解釈を好ましい方向に変えていけば、自分が体験する世界も変わっていくのではないかと思います。

20090226 Thu
応募してきました 

応募してきました 

090226_1613~0001

応募用の作品が描き上がりましたので、さっき郵便局へ行って出してきました。
もう一作はいま下書き中で、間に合ったらこれも出したいなと考え中。

応募作品は送ったら帰って来ないので、手元に置いておくようにあらかじめスキャン&カラーコピーしてきました。スキャンは手持ちのスキャナーで簡単にできるんですが、カラーコピーはキンコーズの慣れてないコピー機でするので、「使い方これであってるのかな・・・」とちょっと緊張しました。

画像は郵便局の入ってるビルの廊下で撮影。
定形外郵便で200円でした。
そう考えると80円で送れるヤマトのメール便ってすごいなあ。
たぶん、郵便でもメール便でも受け取る方にしたら届くことには変わりないんだからこれで審査に影響があることはないと思うんだけど、応募要項の「郵送」という言葉に呪縛されてついつい郵便にしてしまう私でした。

20090226 Thu
久々にカラーリングした 

久々にカラーリングした 

090224_0859~0001

久しぶりにカラーリングしました!

ここ最近ずっとヘナをたまにやるくらいでした。
ヘナは頭皮に良さそうなのがいいけど、見た目はあんまり変わらないんですよね。あとちょっとめんどくさい。

ほんとは美容院行こうかなと思ってたんですが、今月いっぱいはマンガに集中したかったのでセルフで。アットコスメで検索してみたら、ロレアルのフェリア3Dカラーが良さそうだったので、近所のドラッグストアで買ってきました。ちょうど廃盤になるらしき色のものが見切り品で安く売ってました(オレンジピールという色、普通に買うと800円くらい)。

フェリア3Dカラーは、アットコスメで口コミされてた通り、カラーリング特有の嫌な臭いがしなかったし、頭皮にもしみるような感じがなくて刺激が少なさそうでした。口コミで大評判だった付属品のトリートメントも髪がツルツルになってよかったです!

仕上がりも、ほのかにオレンジがかったブラウンになって大満足です。
茶色くした方が表情が明るくやさしげに見える気がします。元々の髪の色が一番似合うってわけでもないんですね。

20090224 Tue
雨の日もまたよし 

雨の日もまたよし 

090223_1319~0001

090223_1318~0002

雨降りだったけどなんか気持ちよかった。
しっとりと色々なものを覆い隠してくれるような気がします。

20090222 Sun
マンガ制作日誌 p-6 失敗したこと&頼まれたマンガのはなし&もう一作のこと 

マンガ制作日誌 p-6 失敗したこと&頼まれたマンガのはなし&もう一作のこと 

一応、応募用の原稿出来上がりました。
仕上がった原稿はいま職場の引き出しにあるので、この記事は画像なし。
「一応」というのは、黒い背景に描いた効果音を、最初は色鉛筆で色付けしてたんですが、もっと強調したいと思って明るい紫のペンで塗っちゃったんですよ。
そうしたら思いのほかペンの色が暗くて黒い背景に暗め紫の文字という、かえって冴えない目立たない仕上がりになっちゃった。
というわけで、黒い下地に塗っても発色する画材てそこを修正しようかなと考えてます。

**********************

昨日はその応募用の色塗りの仕上げをして、それと松本先生の次回作の挿絵説明マンガを描きました。松本先生の次回作は、ナースの方が学位授与機構で学士を取得するときに提出する学習成果という論文の書き方をテーマとした本で、松本先生のほかに、実際に学位授与機構で看護学の学位を取得した現役ナースの方も執筆されています。

ちなみに、学位授与機構というのは高卒認定試験の大学版みたいなもので、短大や専門学校を修了した人が学士を取るための制度です。

ナースの制服とか憧れだったので、とても描くのが楽しかったです。
でも最近のナース服は、ナースキャップも廃止される方向で、ナースシューズもスニーカーに取って代わられつつあり、スカートではなくパンツ姿のユニフォームを取り入れているところが増えているそうです。淋しいような気もしますが、たしかにそっちの方が動きやすいですよね。
この本を読まれるのはほとんどがナースの方ですので、マンガの方も憧れが暴走するのを自重し、ナースキャップなしのシンプルな姿で描きました。

**********************

プチ大賞に応募しようかなと思っているもう一作は、頭の中だけは色々考えてるんだけどまだ手付かず。頼まれていた説明マンガも終わったし、ぼちぼちネームでも描いてみようかな。
28日までの時間を少ないと思うか、たっぷりあると思うか。

20090221 Sat
オートミールクッキー 卵バター不使用 

オートミールクッキー 卵バター不使用 

オートミールクッキー

この前は材料をボウルで混ぜてスプーンで成型してたんですが、今回は材料を混ぜる工程をフードプロセッサーで。一気に均等に混ざるので時間かからないし、生地もまとまりやすい。

今日のクッキーは、オートミール、クルミ、アーモンドプードル、メープルシロップ、牛乳。
バターとか卵とかオイルは入れなくても全く差し支えないってことがわかった。
しっとりさせて生地をまとめるという目的さえかなえば、メープルシロップとか牛乳とかでも大丈夫みたい。熟したバナナをこういった生地をまとめる成分として使うレシピもあるそうで、今度試してみたい。
焼き時間は、生地を薄くしたせいか、180度のオーブンで6分くらいで焼けちゃった。
前回はけっこう焦がしちゃったから今回は気をつけた。

味は自画自賛だけど本当に美味しかった。
前回、初めて作ったのでも美味しいと思ったんですが、今回はもう比べ物にならない・・・ってのは大げさかな。でも格段に美味しくなった。フードプロセッサーで混ぜるというのがすごく良かったみたいです。

生地をフードプロセッサーで混ぜるというのはこちらのサイトで知りました。
他にも作ってみたくなるレシピがたくさんあります。
ニューヨーク・スローライフ

20090219 Thu
馬車道でなんかロケやってるよ 

馬車道でなんかロケやってるよ 

20090219171142
消防車が止まって人だかりができてたから火事がと思って近づいたら撮影だった~

20090219 Thu
類まれなる鳥のダンス 

類まれなる鳥のダンス 



アカビタイムジオウムのフォレスティーちゃん(?)がノリノリで踊ります。
途中、一緒に歌う場面も。

アカビタイムジオウムって前にペットショップでちょっと撫でたりしたことがあるんですが、すごく賢くて人懐っこい鳥さんみたいです。



20090218 Wed
鬱が治る動画 

鬱が治る動画 



またインドから


20090218 Wed
お弁当、豚キムチと菜の花の炒め物 

お弁当、豚キムチと菜の花の炒め物 

090218_1351~0001

今日はお弁当を持っていきました。
下の赤っぽいのは、金本・J・ノリツグさんのレシピで、モヤシ・豚肉・キムチ・ニラ・コーンの蒸し物。
材料をこの順番にフライパンにいれていって、生姜のすりおろしと麺つゆをまわしかけてフタをし、強火で6~7分過熱したもの。お弁当に持ってくので、時間が経ってもお肉が柔らかくなってるようにあらかじめ片栗粉と醤油お酒でお肉に下味をつけました。
これはすごく美味しかった!

上の緑のは、菜の花の蒸し物。
ニンニクのみじん切りと、塩適当、水大さじ4杯をフライパンで熱して、そこに菜の花をいれてフタをして蒸し、香りがしてきたらフタを取って水気がなくなるまで炒めました。
これで十分味が付いて、あとからお醤油とかかける必要がないのでお弁当向きのおかずだと思います。

あとでめんどくさくないよう、ラップで厳重に梱包してしまいましたw
ごはんはなかったので、コンビニで納豆巻を購入。

20090218 Wed
オートミールクッキーつくった 

オートミールクッキーつくった 

職場でつまむオヤツということで、オートミールクッキーを作りました。
初めて作って、しかもかなり適当目分量でしたが、まあまあ、美味しくできましたよ。

090218_0952~0001

下の画像に写ってるオートミールを使用。
090218_0951~0001
最初からレーズンとかスパイスとか入ってるタイプです。
このオートミールにココナッツロングと薄力粉少し、それから生地をまとめるためにメープルシロップと牛乳を少しずついれて混ぜ、一口サイズにまとめていって、クッキングペーパーを敷いた天板に乗せていき180度のオーブンで15分焼きました。

20090217 Tue
「小間使の日記」みた 

「小間使の日記」みた 

小間使の日記 [DVD]小間使の日記 [DVD]
(2001/01/30)
ジャンヌ・モローミシェル・ピコリ

商品詳細を見る


ルイス・ブニュエル監督、ジャンヌ・モロー主演 1964年フランス映画

1964年とあるけど、設定はもっと昔なのかな。
なんか服装とか家具とかの感じが昔っぽかった。
戦後とか戦中の設定?

なんとなく最後まで見ちゃったけど最後まで話が見えなかったwww

とりえあえず覚えてるのをあらすじとして記していきます。
ネタバレもなにも最後まで見ても話わかんないからいいでしょう。

主人公のセレスティーヌが、パリからどっか田舎のお金持ちの家に住み込みメイドとしてやってきます。
そこんちの家族構成は、中年夫婦とおじいさん(妻の父)。
あと住み込みの使用人が数人。
女主人は意地悪。
隣家とは仲が悪い。
男性のメインキャラはもれなくセレスティーヌに言い寄る。
けど他の使用人のおばちゃんにも言い寄ったりしてるので、実は誰でもいいみたいなところもある。
主人一家のおじいさんが足フェチで、この映画が紹介されるときに、よくこのおじいさんが足に萌えてるシーンが取り上げられたりするんだけど、そのわりにあっさり終わる。
中盤に、セレスティーヌが可愛がってた使用人の女の子が殺される事件があって、メイドを辞めて村を出ようとしてたセレスティーヌがその犯人探しのためにかわざわざ屋敷へ戻ってくる。
使用人仲間のジョセフというおっさんが怪しいと思い、証拠をつかもうとジョセフに言い寄られるがままに婚約する。
無事、証拠をつかんでジョセフは逮捕される。
セレスティーヌは隣の家のおじいさんと結婚。
ジョセフは逮捕されたものの起訴猶予で自由の身になり、故郷に帰ってカフェのオーナーになってる。
ってとこで映画終わっちゃってもう工エエェェ(´д`)ェェエエ工って感じだった。

女主人が毒薬らしきものを作ってるシーンとか、使用人の男が政治活動してるようなところとか、伏線なのかとな思わせるシーンがところどころあるんだけどみんな放りっぱなしで特にどうなることもないように見えた。私が見落としてるだけだったらむしろ教えて欲しいですw
たぶん、その頃の時代背景とか予備知識前提の作品なんでしょうね。
終わりの方に、政治家の名前とか、王党派の新聞とか、フランスはフランスに返せ?的なデモ行進とかいろいろキーワードがあって、ここらへんの知識があるともっとよくわかるのかも。

わからないことだらけながらも、作業しながらぼーっと見続けちゃった。
筋がわからないからこそ鼻につくところがなくて、なんかBGM的に流すのにいい感じ。
わかりやすいストーリーを最初から期待しなければまあええんじゃないかな。
セレスティーヌ役のジャンヌ・モロー素敵過ぎる。
60年代独特の身のこなしやヘアメークがかわいいっていうのと、あとメイドっていう使用人の立場ながらも気の強さがピンピンしてたところがよかった。
ジャンヌ・モローはヘアメークでずいぶんかわるね。
メイドのヘアバンドしておでこ全開のときは美空ひばりみたいだったけど、ナナメ前髪のときはすごくかわいく見えた。

同じくルイス・ブニュエルの作品では、昼顔の方がストーリーはわかりやすい。
でも、エロティシズムと描いた映画といいつつ、そのエロスなところをなんか滑稽というかヘンテコに描いているところは共通している。

20090216 Mon
マンガ制作日誌 p-5 色塗り 

マンガ制作日誌 p-5 色塗り 

090216_2028~0001

今回は色鉛筆を使用。
手持ちの画材の中で唯一色が揃っているものだということで・・・。
いつかコピックとかカラーインクを思いっきり使ってみたいです。

この調子で色を塗っていけば応募作品はまもなく仕上がりそうなんですが、できればもう1作提出したいなと思ってます。締め切りが2月末日なのであと2週間弱かー。


20090216 Mon
マンガ制作日誌 p-4 黒いとこ塗った 

マンガ制作日誌 p-4 黒いとこ塗った 

090213_1954~0001

これは先週の金曜に撮った画像。
黒いところを塗りました。
マンガ家目指してるお友だちが教えて下さった、筆ペンを使うという技をさっそく活用させて頂きまんた。

20090214 Sat
冬が吹き飛ばされた 

冬が吹き飛ばされた 

090214_0954~0001

昨夜すごい風が吹いて、朝起きたら生暖かかった。
冬が春に追いやられたよう。

20090212 Thu
青菜のごま焼きと、白菜の中華蒸し 

青菜のごま焼きと、白菜の中華蒸し 

「ベジタブルでフルコース」のメニューを参考に。

青菜のごま焼き
090208_2115~0002
ほうれんそうを茹でてザク切りにし、煎りごま・ニンニクと生姜のみじん切り、塩で味付けして小判型にまとめ、小麦粉をまぶしてごま油で焼きました。飾りに糸唐辛子。味は美味しい。ほうれん草はもっと水分絞った方が良かったな。まとめるのと焼くのに苦労した。


白菜の中華蒸し
090208_2116~0001
白菜をザク切りにして耐熱容器に入れてレンジでチン。
生姜とネギの千切りを乗せて、熱したごま油とお醤油をかけて味付け。
飾りに糸唐辛子を乗せました。
簡単で美味しい。


画像撮り忘れちゃったけど、一緒に作ったゴボウの変わりキンピラという、バルサミコ酢とお醤油で味付けするやつは酸っぱくなってイマイチだった。

ベジタブルでフルコース―オードブルからデザートまで、野菜度100パーセント・レシピベジタブルでフルコース―オードブルからデザートまで、野菜度100パーセント・レシピ
(2004/03)
カノウ ユミコ

商品詳細を見る


20090212 Thu
マリンタワーの入り口部分が見えてきた 

マリンタワーの入り口部分が見えてきた 

090209_1238~0001

090209_1238~0002

工事してたマリンタワーを囲ってた塀が取れて、工事の途中経過の様子が見えるようになってきました。全面ガラスの垢抜けたデザインになるみたい。

20090212 Thu
レンコンの蒲焼風 

レンコンの蒲焼風 

090211_2136~0001

前にテレビで見て創作意欲が湧いたので作ってみました。
すりおろしたレンコンを適当な形にまとめて焼いて海苔をつけて市販の蒲焼のたれをかけました。
それをご飯に乗っけてうな丼風にしてみました。
片栗粉とか入れなくてもちゃんと焼けました。

下のご飯は十穀米にしちゃったので色がついてます。
レンコン蒲焼は、蒲焼のたれにも海苔にもよくマッチして美味しかった。
食感がもちもちしてるので、もっと薄くしたほうが蒲焼っぽくなって良かったかも。
レンコンだけなのに、すごく食べごたえがあって存在感あるおかずになりました。

20090211 Wed
おっさんの戯言 

おっさんの戯言 

テレビつけたら倉本聰が出ててタバコすいながら国分太一&視聴者に説教してた。
場所はスタジオじゃなくて北海道にある自宅みたいなところ。

国分太一に「生活必需品ベスト5」を聞いて、「冷蔵庫、エアコン、テレビ・・・」などと答えたら、倉本聰が得意そうに「渋谷で座り込んでる若者に同じ質問したら一位・金、二位テレビ(三位以下忘れた)それに比べて僕の北海道のナントカ塾で演劇やってる若い衆は一位・水、二位火・・・(あと忘れた)ですよ。そもそもね豊かっていうのは漢字で書くと・・・」とか言ってたところでチャンネルを変えた。
なのでそこから先聞かなかったんだけど、豊かの「豆が曲がる」ってのをどんなふうに我田引水してたんだろうというのが気になった。なんかエコ系の番組みたいだった。漢字を「忙しいという漢字は心を亡くすって書くんですよ」的に自分の言いたいことに持ってくる説教っていろんなところで何回も聞いたことがある。ある意味、説教の定型なんだろう。


昼間、なんとなく「新潮45」を手に取ったら養老孟司と内田樹の対談が載ってた。
「仕事に就かない若者のほとんどは自分にあった仕事を探してるなどといってけしからん。仕事なんてものは与えられたものを一生懸命やるもので云々」とか言ってて、「お前が言うな」という気分になった。というのは、人の人生に上から目線で口挟むなっていうことと、表舞台で成功してる人が言っても説得力感じられないから。その道何十年とかの職人さんとかが言ったら厳かに受け止める気になる。養老先生の本、けっこう読んでて好きなんだけど、世相とか政治とか語りだすと途端にアホっぽくなるので、門外漢なことは意見しなきゃいいのにといつも思う。
でも「新潮45」だと、読者層は高齢者多そうだから、とにかく若者叩いとけ喜ばれるんだろうな。そう考えると出版営業的にはいい仕事してるのかも。

20090210 Tue
体重計見て愕然! 

体重計見て愕然! 

ここんところずっと体重計はコワくてのれなかったんですが、最近わりと健康的な生活になりつつあるので久しぶりに体重はかってみたら3キロ増えてた。

一応、自分の中ではピークは過ぎて痩せる方向にシフトしていく(つもり!)なので、前向きにとらえます。体重は生活状況が反映されるまでタイムラグがあるので、いまの体重増は健康料理とか作る前の不摂生期のぶんなんじゃないかと思う。

仕事中なんかのちょっとお腹が空いたときによくお菓子をつまんでたので、その代わりに手作りおやつまたは果物を持参するというのを始めました。いきなり何も食べずに我慢ってうのはたぶん無理。あと、最近、ヘルシーなメニューを作るのが楽しくなってきたので、そこらへんをこのまま続けていこうかな。

20090209 Mon
マンガ制作日誌 p-3 ペン入れ。やってしまった・・・ 

マンガ制作日誌 p-3 ペン入れ。やってしまった・・・ 

090209_2100~0001

プチ大賞応募用のマンガです。

下書きも終わって、内容もこんな感じかなと納得していよいよペン入れです。


・・・と、ここである重大なミスに気づきました。


応募要項に「4枚以上」とあるというのに、3枚で完結しちゃってた!!


アホアホアホ!

というわけで、A4を横にして見開き1ページみたいにして描いてたところを、半分にして拡大コピーし、合計6ページとして提出しようと思います。

20090209 Mon
コーヒープリンを作った 

コーヒープリンを作った 

家で埋もれてたこちらの本を久々に眺めていたら、簡単そうでおいしそうなレシピが色々あることに改めて気がついた。この本を買った当時は、お菓子作りに憧れつつも「お菓子つくりってややこしそうで自分にはムリ」と思い込んでいるところがあったので、もっぱら眺めていただけでした。
子どもの頃、お菓子作りにチャレンジしてはことごとく失敗してたというトラウマがあったので・・・。

カロリー1/2のおいしいお菓子―ヘルシーな工夫がいっぱいの簡単ケーキ (婦人生活ファミリークッキングシリーズ)カロリー1/2のおいしいお菓子―ヘルシーな工夫がいっぱいの簡単ケーキ (婦人生活ファミリークッキングシリーズ)
(1996/07)
福田 里香吉岡 律子

商品詳細を見る


最近、簡単なデザートやお菓子もちょこちょこと作るようになって、ちゃんと作ればそれなりに出来上がるんだと学習し、だいぶ苦手意識もなくなってきました。

というわけで、この本に載ってたエスプレッソプディングを参考に、家にある材料でコーヒープリンを作ってみました。
牛乳とお砂糖、インスタントコーヒーをレンジで加熱。ボールに卵4個を溶きほぐして、さっきの温めた牛乳たちを少しずつ泡だて器で混ぜます。それを適当な容器(オーブンで加熱しても大丈夫そうなの)にザルで漉しながら入れて、お湯を張った天板にのせて160度のオーブンで25分加熱。(本では卵3個だったんですが、4個でも大丈夫でした)
090208_1122~0001

今までプリン作ろうとしてことごとく失敗してたのにまともにできて感動。
卵液をザルで漉すというのを、いつもめんどくさがってやらなかったのがいけなかったみたい。



20090208 Sun
自作・牛丼Light(ライト) 

自作・牛丼Light(ライト) 

すき家の牛丼ライトに触発されて、私も自己流牛丼ライトをつくって見ました。

090207_2304~0001

牛丼部分は、牛肉の細切れ、白滝、タマネギを、市販のすき焼きのたれをベースにしたスープで煮込んだものです。市販のすき焼きのたれは甘めなので、私はここにお醤油をプラスしました。
これを、器に盛ったお豆腐とキャベツを適当に切ったものにかけます。
すき家の牛丼ライト(私がどのとき食べたのは豚丼だったんですが)の豆腐は冷奴で、今の季節にはちょっと冷たいような気がしたんで、自作牛丼ライトでは豆腐を茹でて温めてみました。

20090206 Fri
平成がわからない 

平成がわからない 

いま平成21年。

て書いたとたんにそうだったっけと思えてきてネットで確認する。
「平成」で検索して21年だと確認した。
意外にネットのカレンダーは西暦ばかりなので平成のは意識して見つけないといけない。

今朝、朝の支度してたら、「おととい記入した書類、平成20年って書いちゃわなかったっけ・・・!?」という疑念が突如湧いて出てきてそうしたらすごく心配になってもう急いで家を出ました。まちがえたらマズイ書類だったんで、けっこう焦って職場に駆け込みました。
まあ、まちがえたって死ぬわけじゃないし、ごめんなさいして直せばいい話なんですが、担当者が苦手な人なんでなるべく1回で終わらせいんですよw
職場に行ってその書類のコピーを見ればまちがえてたかどうかわかるはず・・・!


最後の審判を仰ぐ気持ちでファイルを開いたら、
「平成21年」と書いてありました・・・・゚・(つД`)・゚・よかったああああ

心の叫び:

平成なんて嫌いだー

もうそんなん廃止して西暦だけにしちゃおうぜーーー!


今後の対策:
元号を記入するときはネットで元号確認サイトでもブックマークしといてそれで確認してからにする。カレンダー貼りたいところですが、うちの職場そういう空きスペース皆無なんですよねー

続きを読む »

20090205 Thu
すき家の豚丼ライト食べてきたよ 

すき家の豚丼ライト食べてきたよ 

すき家に「牛丼Light」という、なんだかコカコーラライトみたいなメニューがあると聞いて、今日のお昼はすき家にいってきました。

メニューを見ると、牛丼だけじゃなく豚丼のライトもあったのでそちらを選択。
(私としては、豚丼の方が肉が厚柔らかく、かつ香ばしくて美味しいと思います)

すき家の豚丼並が691kcalあるところ、ライトは350kcalくらい。
低カロリーになった理由は、ごはんの代わりにお豆腐とサラダにしたからです。
ごはんってけっこうカロリーあるんだなあ。
090205_1141~0001

こんなふうに、お肉の下は冷や奴とサラダ(レタス、きゅうり、コーン、キャベツ)が入ってます。
090205_1142~0001

美味しかったー!
お豆腐と野菜に余計な味付けは一切ないのが良かったです。
食べる前は、「すき家のことだからもしかして豆腐と野菜をマヨネーズで和えたりとかしてるんじゃ・・・」と一抹の不安があったのですが、杞憂でした。ちゃんとわかってらっしゃる!
すき家は吉野家からキン肉マンを略奪したし、こんな冒険的なメニューもヒットさせたりで今一番勢いのある牛丼チェーン店ではないかと思います。

20090204 Wed
手作りポテチ じゃが芋とさつまいも 

手作りポテチ じゃが芋とさつまいも 

今朝は、この前作った電子レンジで作るポテトチップをまたつくりました。

じゃが芋の方は職場に持ってく用で、さつまいもの方が自分のおやつ用です。
さつもいもチップスけっこうイケた!
味付けはシナモンパウダーとココアをふりかけただけでお砂糖はどうしようかなと思ったんだけど、そのままで十分甘みがありました。

satsumapotechi.jpg

potechi.jpg

20090203 Tue
全く内容を知らない海外の討論番組に即興でアフレコしてみた⑧ 

全く内容を知らない海外の討論番組に即興でアフレコしてみた⑧ 



20090203 Tue
全く内容を知らない海外の討論番組に即興でアフレコしてみた 

全く内容を知らない海外の討論番組に即興でアフレコしてみた 





広告: