まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20081230 Tue
2008年、影響を受けたサイト・ベスト3 

2008年、影響を受けたサイト・ベスト3 

ミランカTV「博士も知らないニッポンウラ」
地上波のテレビ番組や新聞などではまず知ることのできないことをたくさん知ることができました。
あと、知らないことを知ることのワクワク感もたっぷり味わわせていただきました。
苫米地英人さんとか吉田豪さん、宮崎哲弥さんなど、いままで良く知らなかったけどこの番組を見て興味を持ちました。この番組が刺激になって、読みたい本や知りたいことが広がった感じです。

ダイエットをやめて自由になる~摂食障害と束縛からの解放~
私のように、「摂食障害ではなくても、なんとなくダイエットを意識して暮らしている」という人でも、目からうろこが落ちることがたくさんあるのではないかと思います。
私は、ここのサイトにであって知らず知らずのうちに身についていたコンプレックスに気がつくことができた。「世の中の理想の女性像」みたいなものに無理に合わせる必要はない、自分自身でいていいんだと思えるようになりました。
もちろん、いまもスマートで綺麗でいたいと思うけど、やみくもに曖昧なコンプレックスに振り回されて一喜一憂みたいな感じではなくなりました。そのあたりがしっかりしてきたので、むやみに服を欲しがったりとか、見た目の気に入らなさを「髪型を変えれば一気に解決される」とヘアサロンに駆け込む、みたいなことがなくなって、出費が減りました。服やメークが好きなことには変わらないんですが、自分に必要なものかそうでないかがわかるようになってきました。

 匠 研究室
たくさんコンテンツがあるので私もまだ読みきれていないのですが、いままで読んだなかでは「ブックレビュー」「映画の部屋」「少子化と出生率低下  子供の意味」
家族、親子、男女、個人、グループ・・・人との関わりで、何か正解なんだろうと悩んでいたときに匠さんの文章を読んですっきりと理解できました。人間関係においても、けっこう「こうでなければならない」みたいな思い込みが蓄積していて、そこに適合しないことにコンプレックスや不安感をもっていたりしてたこと、その「こうでなければならない」ことがかなりいい加減な思い込みだったことに気がつきました。

スポンサーサイト
20081230 Tue
こんなん見つけました:不要ペット回収車全面廃止  

こんなん見つけました:不要ペット回収車全面廃止  

自治体の犬猫の引取り方法のひとつとして、
地域を巡回し、飼主から犬猫を引き取る、
定時定点収集のペット回収車がというものがあります。
飼い主が犬猫を持っていくとその場で引き取り、
回収車が引き取った犬猫を、
動物管理センターや動物愛護センターまで運び、
その後殺処分します。
ペットの回収車が存在する事で、
動物の尊い命を軽視する社会を作り、
無責任な飼い主の飼育放棄、遺棄を助長させるものです。
また、堂々とペット回収車が存在する事で、
安易に動物を捨てる人が多くなり、
命を捨てる事が簡単な事で、罪悪感を薄れさせていると思います


不要ペット回収車というものがあるなんて初めて知りました!
こちらのサイトで回収車廃止の署名を集められているそうです。
私もさっき署名してきました。
名前、メールアドレス、住所、職業、年令、一言コメントを記載します。
入力後、記載したアドレスにきたメールのURLをクリックして、署名終了です。
ウェブサイト自体には実名は非表示にできます。
■不要ペット回収車全面廃止署名集めサイト

続きを読む »

20081230 Tue
寒さに強くなった!? 

寒さに強くなった!? 

毎年、冬が深まるにつれ憂鬱になっていたものですが、今年はそれがない!
むしろ冬を楽しんでさえいるような・・・!

寒さ対策をアレコレ考えるのが楽しいです。


***寒さ対策で効果のあったもの****
・湯たんぽ
私のはレンジで温めるジェルのタイプなんですが、これを寝る前に身体のアチコチに当てているとなんか温めると気持ちいいポイントがあるんですよね。で、その気持ちいいポイントをアレコレ試しているうちに寝入ってしまいます。

・モコモコ靴下、フリースの室内履き
足首を温めるのがいいと聞いて、室内にいるときはこれらのどっちかを履いてます。
お風呂から出たときも、まっさきに靴下を履くようにしました。

・手袋&マフラー&耳当て
当たり前といえば当たり前なんですけど、手とか首とかポイントをしっかり温めてると胴体はそんなに厚着しなくても大丈夫なことに気づきました。

・食事を、お鍋とか温かい汁物系にする
あと、起き抜けに水を飲んでいたのを、お湯に変えました。

・唐辛子
くわしいメニュー忘れちゃったんだけど、唐辛子のかかった辛いものを食べたときに、身体の奥がポカポカする感覚がありました。


***寒さ対策で効果のわからなかったもの****
・段ボール箱に、裁断した新聞紙を入れて足を突っ込む
デスクワーク中の冷え対策にいいと本で見たのでやってみましたが、あまり効果を感じませんでした。

・生姜
とにかく冷えに効くと聞いたんで、紅茶に絞り汁を入れてみたりしたんですが、胸焼けがしたりとかであまり良い思い出がないです。食事の中にさりげなく紛れ込ませる程度がいいんでしょうか。

20081229 Mon
クリスマス用タイトル画像 

クリスマス用タイトル画像 

メリークリスマス

クリスマスに当ブログでタイトル画像につかっていたイラストです。
みんなでクリスマスをお祝いしてます。

画材・サインペン、色鉛筆

20081228 Sun
「マンガを読んで小説家になろう」 

「マンガを読んで小説家になろう」 

マンガを読んで小説家になろう!マンガを読んで小説家になろう!
(2007/03)
大内 明日香若桜木 虔

商品詳細を見る


冒頭から『「純文学小説家志望者」の方、「金持ちになりたくない人」、「大天才の方」はお引き取りください』とあるとおり、すごくコンセプトのハッキリした本。小説家を芸術家ではなく一つの職業として捉え、コンスタントに作品を書き続けてお金を稼いでいく方法を考えていきます。
このテーマがずっとぶれないで最後まで姿勢を貫いているのですごく読みやすかった。

「マンガを読んで小説家に」というのは、小説家は小説から学ぶよりも他ジャンルから学ぶ方が作品に厚みがでることと、小説よりもマンガの方が商業化されているので読者受けにたいしてシビアに応えようとするところなどが参考になるそうです。
でも、私のようにマンガ家を目指している人にとってもとても勉強になる本でした。


全ての物語は数種類のバリエーションとパターンからできていて、その組み合わせで物語は作られていくこと。ということを割り切って意識的に行う人は小説家として生き残り、そのあたりを意識化できないと、新しい作品を作るごとにいちいち苦労する。

全ての物語には元ネタがある。
ドラゴンボールのドラゴンボールを集めるというのも、南総里見八犬伝みたいだし、その里見八犬伝も水滸伝などが元ネタだし、それから元ネタに使われているスターウォーズも、それ自身「指輪物語」など様々な元ネタがあり、その指輪物語も神話などに元ネタがある。
逆に、オリジナリティのありすぎるものは前衛的過ぎて読者が理解できずついてこれない。

悪い意味で使われがちな「ワンパターン」も、実は読者に歓迎されるもの。
ワンパターンだと揶揄されるのは、「おもしろくないワンパターン」だから。
面白いワンパターンだと「○○スタイル」と認知され、それが昇格すると「○○ワールド」などとありがたがられる。人気の作家には必ずワールドがある。ワールドとマンネリは裏表。

読者の期待を裏切らないことが大切。
ハラハラさせても最終的には読者の期待に応えるところに帰ってくること。



20081227 Sat
かぼちゃ団子のお汁粉 

かぼちゃ団子のお汁粉 

CIMG2317.jpg

すごく簡単にできました。

小豆は1カップくらいを炊飯器にざらざら入れて3カップくらいの水をいれて炊飯スイッチを押します。
炊き上がったら、もう一回炊飯スイッチを押すだけ。
要するに炊飯器で小豆を二回炊きます。

■参考サイト 炊飯器であずきをゆでる方法

カボチャの方は、冷凍庫に入ってた冷凍の煮カボチャをチンして皮を外してフォークでつぶす。
片栗粉とお砂糖を適当に入れて冷蔵庫で30分ねかせます。
たぶん、30分おくのがポイントみたい。

この、カボチャ団子のもとを冷蔵庫で寝かせている間にさっきの小豆を鍋であたためてお砂糖と生姜の絞り汁で味付けします。

30分経ったカボチャ団子の元を取り出して団子型に丸めます。
それを電子レンジで2分くらい加熱して蒸して、蒸しあがったお団子をお汁粉にいれます。
おわんによそって出来上がり。


※カボチャ団子は、最初、白玉みたいにお湯で茹でようとしたんですが、お湯の中で崩壊してったのでダメだと気づきました。

20081225 Thu
関内ドコモショップのあとにできたローソン 

関内ドコモショップのあとにできたローソン 

関内ホールの向かいのドコモショップの跡にローソンができていたことを思い出して、寄ってみました。

081225_1341~0001

中はけっこう広くて、手作りっぽいパンの販売コーナーと小さいイートインスペースがありました。でも狭い席に片寄せあって座るみたいなコンパクト席なので、ちょっと食べづらそうだった。


スタバの缶コーヒーを買おうかなあとよく迷うんですが、やっぱりあの小さい缶で170円はちょっとなあといつも買わずじまいです。
UCCのプラチナアロマという無糖コーヒーにしました。
こういうブラックの缶コーヒーはいくつかあってよく買うんですが、味の違いはよくわからん。
たぶん気をつけて飲めば微妙な違いはあるんでしょうけどねー。

081225_1641~0001

20081225 Thu
忘年会とかしてないな 

忘年会とかしてないな 

071221-3.jpg

年末だけど、のんびりといい感じに過ごしてます。
忘年会とか集まりごとも特になく普通な日常。

でも、それがいい。



20081223 Tue
山手を歩いたあとスタバ 

山手を歩いたあとスタバ 

港の見える丘公園にて。
カメラ片手に歩いてる人がたくさんいました。
私は携帯のカメラです。
081223_1231~0001

横浜スタジアム裏のスタバにて。
チャイラテを飲みました。味はもともと好きだったけど、今日は出てくるのが早いことを発見。また飲もう。
081223_1302~0001


20081222 Mon
赤ちゃんの泣きマネをするオウム 

赤ちゃんの泣きマネをするオウム 

すごいんだけどホラーの領域!
夜中に聞くと恐怖です!!



ちなみに、動画のタイトルはオウムとなってますが種類はボウシインコです。

20081222 Mon
基本、寝てたけど 

基本、寝てたけど 

今日は8時ごろ起きたけどまあほとんで寝てました。
起きてるときはニコ動とかyoutubeみたり、なんか食べたりとか。

あ、でも国産レモンをもらってたので、何か作れないかなとレシピを検索してレモンカードを作りました!レモン味のバターとカスタードクリームの中間みたいな感じで、簡単ですごく美味しかったです。

■ レモンカード作り方

要は、レモン(皮のすりおろし&果汁)と卵とバターと砂糖を湯煎でかき混ぜて、あとは冷やせばおk。
分量も、レモン2個、卵一個、バターと砂糖は適当と、いいかげんにしてしまったんですが、ちゃんと美味しくできました。レモンレモンしていてすごく爽やかな味でした。

lemon1.jpg

トーストに塗ったりとか、ジャムみたいにして食べます。
lemon2.jpg

20081218 Thu
hon-nin列伝 セキララなオンナたち 

hon-nin列伝 セキララなオンナたち 

hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)hon-nin列伝 セキララなオンナたち (本人本)
(2008/01/31)
吉田豪

商品詳細を見る

吉田豪の女性タレントインタビュー集。
土屋アンナ、しょこたん、広田レオナはイメージ通り(荻野目慶子は未読)。
すごかったのは麻生久美子!

麻生久美子というと安っぽいバラエティ番組なんかにはあまり出ないで、通受けする映画とかドラマとか仕事を選んでいて、オサレでそつなく趣味がいい文化系というイメージだったんですが、180度違う人だった!
子どもの頃のエピソードがすごくて、ご自身曰く「千葉のものすごい田舎」育ちだそうで、貧乏で服が少ないあまり体操服で登校してはクラスメイトにバカにされ、七夕の短冊に「アイドルになりたい」と書いてはバカにされ、釣ったザリガニを友だちはペットとして飼うのに自分ちでは鍋に入れておかずとして本気で食べていたとか、初めて見に行った映画が大霊界とか、大人になって久々にあった実のお父さんに借金をせがまれたとか意外すぎるお話満載でした。
それを隠すことなく淡々と話す麻生さんと、面白く引き出す吉田豪さんが良かったです。

この本にしても「元アイドル」にしてもそうなんですが、アイドルだったり女優だったりするのに「自分の顔が大嫌い」と言ってる人がけっこういました。いくら「そんなことないよかわいいよ」とか言われても関係ないんだって。実際の造形と、主観的な実感は全く別のものなのかも?たしかに親戚のおばちゃんとか見た目すごいおばちゃんなんだけど観光地で撮った自分の写真とか嬉々としてずっと眺めてたりするしw 心理的な自己肯定とか自己受容とかなんかそういうことが関係してそう。

20081218 Thu
朝マフィン 

朝マフィン 

20081218075811

20081217 Wed
自由が丘のオーパーツで石買ってきたよ 

自由が丘のオーパーツで石買ってきたよ 

ziyugaoka08-12-1.jpg
ziyugaoka08-12-2.jpg



ソーダライト、あんまり青系の石を選ぶ発想がなかったのですごく新鮮でした。
私に選ばせると、だいたい美とか財とか現世利益系の石を選んだりするからw

あとでソーダライトをネットで調べてみたら、「恐怖や混乱を鎮める」「頭を整理してクリアにする」「物事の真実を見通す」「自尊心、自己信頼、自己受容」というような、ちょうど最近私が関心を持ち始めた「自分の内面を整理する」「自分を客観視する」ということと合っていたので心強く感じました。

オーパーツも良かったです!
お店の人のが信頼できる印象ですごくよかった。
親切で押しつけがましくないところと、値段がはっきりしてるところと、石についても大げさにとらえずにちゃんと日常的につきあうものという前提でいるのが好感もてました。
休業日が多いので、事前に開いてるかどうか調べて行った方がいいみたいです。

20081213 Sat
まんが製作日誌2-4 第一話ネーム完成  

まんが製作日誌2-4 第一話ネーム完成  

081213_0727~0001

第一話ってww
もう勝手に連載ものということになってます。

周りの人に見せたら「終わり方が淋しくない?」という感想。
何か一ネタ入れたら?というアドバイスももらったので、それもいいかなあ。自分としては淋しいながらも明日に繋がる希望も表現したつもりだったけど、ネームのとりあえず描きの絵では伝わりづらかったかも。一回コマ回りとか配置を考えてもう少しまともな絵で描いてみるか。

とりあえずの達成感

20081212 Fri
仕事の合間にちょこちょこネット 

仕事の合間にちょこちょこネット 

職場にて。
在庫品の置きかたを工夫してなんとか開きスペースを工面。
受注、発送作業など。
棚やファイルの整理は明日に。
・・・と、真面目に仕事するような体で合間にネットw

ネットは今年、すごく影響を受けたサイトが2つあったので、そんなこともそのうち書こうかなあ。あ~、2008年のベストいくつとか本、ネット交えてまとめたら面白そうかもなんて考えてます。


自由が丘におもしろい石屋さんがあるというので、今度の日曜日に行く予定。
オーリングテストとかで自分に合った石を探してくれるんだって。
そのお店は異様に休みが多くてw、今度の日曜は珍しく開店してる日。


20081211 Thu
プレカリアート―デジタル日雇い世代の不安な生き方 

プレカリアート―デジタル日雇い世代の不安な生き方 

プレカリアート―デジタル日雇い世代の不安な生き方 (新書y)プレカリアート―デジタル日雇い世代の不安な生き方 (新書y)
(2007/10)
雨宮 処凛

商品詳細を見る


雨宮処凛さんは雑誌の記事などで断片的に見たことはあったのですが、今回はじめて著作を読んでみました。本当にたくさんのことを考えさせられる本でした。でもテンポがいいし会話形式になってるところもたくさんあるので読みやすいです。

プレカリアートというのはイタリアで生まれた言葉で、フリーターや派遣労働者、失業者といった不安定な雇用状況にある人たちのことなんだって。イタリアで生まれた言葉ということは、ヨーロッパでも同じような状況で苦労している人たちがいるんですね。

本の内容は、なぜプレカリアートがこんなに急激に増えたのかと、プレカリアートが低賃金で働かされるだけではなくさらにお金を搾り取られるということについて。それから実際に立ち上がった人たちの反撃、プレカリアートな人たちが多く住むゲストハウスでのインタビュー、様々な立場の人たちとの座談会、石原慎太郎との対談。

実際のデモなどプレカリアート運動が行われた例も紹介されていました。さすが今の時代の人たちという感じで、訴える内容は真剣だけど表現の仕方が楽しげでお笑いの要素もあっていいなと思いました。

座談会と対談はすごかった。
こういう本の対談はたいてい和やか・・・悪くいうと馴れ合ってるものが多い中で、この本のそれは緊張感のあるガチンコ勝負でした。
特に石原慎太郎との対談。雨宮さんが石原慎太郎を前にして負けてないで頑張ってたのがすごかった。それは雨宮さんがものを知らない怖いもの知らずだからではなくて、石原慎太郎的価値観の中で雨宮さんがすごい劣位にいることとかプレカリアート運動の対極にいて理解する気もさらさらないような人を前にしていることなどをわかった上で、怖いけど勇気を出してという感じ。途中でキレるこらえ性のない都知事に対して、相手を立てつつも本人に対してしっかり批判する雨宮さんの方が立派に見えました。ちなみに、都知事がキレるシーンは文字なのに、突然怒り出す様子が目に見えるようでウケました。

そう、それでプレカリアート問題。
この本が出たのはもう1年以上前なので、いまよりもまだまだ非正規雇用者の苦難さが理解されていないときでした。座談会でも正社員の人や、息子をフリーターから正社員にしたという女性など立場の違う人には「そんなのフリーターや派遣でいるなんて本人がだらしなくて怠けているから」と一蹴されていて壁が厚い感じがしました。雨宮さんも「プレカリアート運動には賛同者もたくさんいるけど、それと同じくらい反発も大きい」と書いていました。でも大企業で大規模に人員削減されている今ならもっと共感する人が多くなっているんじゃないかと思います。
でもそういう「個人の努力が足りないのを社会のせいにしてる」という意見に対して「努力のベクトルが自分ではなくて社会に向いてる」という反論はわかりやすかったな。
私もちゃんと選挙に行こうと思いました。

もっといろいろ書こうと思ったんだけど、ぜんぜんまとまらないのでこのへんで~

20081210 Wed
マンガ製作日誌 2-3 

マンガ製作日誌 2-3 

20081210183304
ここ伊勢佐木町マックは改装してから初めて入った。雑然とした界隈だから中もどうかなと思ったんだけど、けっこうキレイ!二階は全部禁煙席でカウンター席がすごく多いので1人か2人向け。なのでうざくない…と思いきやはじっこの4人掛けにうるさい一団がいた。

そうそう、マンガ。まだネームの前段階というかこれがネームかな。自分なりに締め切り設けないとなかなか進まないな~

20081209 Tue
アメリカンアパレルがいつのまにかオープンしてた 

アメリカンアパレルがいつのまにかオープンしてた 

081208_1244~0001

アメリカンアパレルは、カラフルなスウェットが主力商品でギャップとかユニクロみたいに手頃な価格の定番商品を置いてるお店です。それから工場を国内において、搾取構造になりやすい海外へのアウトソーシングをやめることをポリシーにしているそうです。雑誌とかでお店のことは知ってて、機会があったら行ってみたいなーと思ってたら意外に近くにお店ができてびっくりでした。

場所は山下公園の通りから一本裏に入ったバーニーズと同じ通りのもっと桜木町方面寄りなんですが、けっこう静かでひっそりした場所。ここのビルは出来てから長い間テナント募集中の空き家で、どうなるんだろうと思ってたら、ここ最近になって1階はアメリカンアパレルが入ったし、2階にもなんかヘアサロンが入ってました。


近くに好みのお店が(ってまだちゃんと商品見てないけど)できて嬉しいんだけど、実は最近服への物欲が低下中。一つは、今にして自分に似合う、というかまあ着ていてしっくりくる服がなんとなくわかってきたのと、で、そういう服がまあ困らない程度にそろったということ。あとは自分が好きでライフスタイルにも沿ったスタイルならば多少はずれた格好になってもそれでいいかなと思えてきたこと。

なんかこう書くと昔はオサレだったみたいだけどw、別にそういうわけではなくて、「私のかっこっておかしいかな」という漠然とした不安感がなくなっていう感じかな。
で、今のそういう状態に満足してます。

20081209 Tue
造顔マッサージ感想 

造顔マッサージ感想 

数日前から始めた造顔マッサージですけど、私はマッサージするとスッキリするように見えます*・゜゚・(n‘∀‘)η゚・*:.。.. ただ、外から見た感じそんなには変わっていないようです(´Д`) 

でもま、そんなもんか。

ただ、自分としてはわずかながらも手ごたえを得ているので、このままめんどくさくならない限り地道に続けていこうかと思います。このマッサージは本来、肌が見えなくなるくらいクリームを厚く塗ってやるのですが、あれそんなにいらなくね?マッサージによるしわ防止ならそれほど厚くなくても肌に油分のコーティングができればいいはずと勝手に思って本来の量よりはだいぶ少なく塗っています。


20081207 Sun
お昼寝後、お茶飲んで本屋さん、化粧品売場へ 

お昼寝後、お茶飲んで本屋さん、化粧品売場へ 

いい天気だったんでデジカメもって散歩でもしようかと思ってたんだけど、ネットしたり本読んだりして気がついたら午後3時。ここから食器洗ってメークしたり着替えたり髪やったりすると家出るまでに1時間かかるでしょー。頭の中でシュミレーションしていたら出かける気が萎えてきました。ちょうど眠くなってきたことだしお昼寝することに。

で夕方、マイカルへ。
いつものお店でコーヒー飲んだあとに本屋さん。いまさらだけど雑誌って7万とか8万とかそれどころか10万円台の服が普通にのってますよねー。たまに安くてかわいい服とかいって1万円台のコートとか載ってたりするけど、ちょwwそれ普通にいつも買ってる値段だからwwとか思います。
「週刊ダイヤモンド」によるとテレビ・新聞といったマスコミ各社がいずれも衰退気味なんだとか。そういえば最近テレビは好きな番組だけ録画して見てあとはあまり見なくなりました。面白くないどころか見てるとイライラしてくるw ドラマやバラエティは番組の性格がはっきりしてるので興味がなければ最初から見ない選択ができてよいのですが、ニュースが性質の悪さでは意外に侮れないと思います(事実を報道するように装って偏った情報を流したり大事なことはスルーしたりなどなど)。

で、本屋さんでひとしきりくつろいだあと化粧品売場へ。
前はコスメ情報とか化粧品売場が大好きでよく見ていたんですが、自分にあった定番商品が見つかったことで、ここ最近すっかり足が遠のいてました。今日はベアミネラルの残りが少なくなってきたので、他のメーカーのミネラルファンデを見てみようと思って。メイベリンとかレブロン、ロレアルのも良さそうだったんだけど、結局この北尾化粧品部TCルーセントパウダーにしてしまいました。一番安くて(1260円)、テスターをつけたときも一番綺麗に感じました。後でアットコスメで検索してみたらけっこう良い評価だったので嬉しかったー。
081207_2359~0001 081208_0001~0001

20081206 Sat
文体のスポーツ教室 

文体のスポーツ教室 

20081206224339
「詩のボクシング」みたいに文筆活動ををスポーツとして捉えて、スポーツ教室のごとく文体を鍛えあげてくれるのかと思ったら、単に文化体育館のスポーツ教室でしたw

見てみたら一回500円とか1000円とか安い~。ヨガとかピラティス、護身術、スポーツチャンバラほかにもたくさんプログラムがありました。当日参加できるのもあったりして、気軽に運動できてよさそう。


20081205 Fri
マクドナルド クォーターパウンダー  

マクドナルド クォーターパウンダー  

マクドナルド クォーターパウンダーバーガー キャンペーン

マック新発売のクォーターパウンダーのキャンペーンみたいです。
店員さんがくるっと後ろを向くとジャンパーになんか挑戦的なことが書いてありました。
特に昼間のマックは主婦っぽい温和な雰囲気の店員さんが多いので、前と後ろでキャラが違いすぐるw

クォーターパウンダーはマック公式サイトの画像で見るとすごく美味しそうなんですが、実際はどうなんでしょうねー。


20081204 Thu
shinのロールケーキ 

shinのロールケーキ 

20081204084849
実はお店の名前はうろ覚えなんですが、本牧サティの一階にあります。ロールケーキの生地がしっとりしいてクリームもミルクの風味がしてすごく美味しいです(´∀`)

本牧には先月イトーヨーカドーができて、本牧住民はワクワクしてたみたいです。 イトーヨーカドーは外観とかゴージャスで「お得なお買い物できます」的かオーラを出しているんですが、入ってみると品揃えとかわりと普通だったりするのと、お茶のんだり食事するどころが落ち着かない場合が多い印象があるのでまだ行ってないのですが、新しいところはどうなんでしょうね~。

でも、くまざわ書店があるそうなんで、そこに行くのは楽しみです。

20081203 Wed
BOAO休刊 

BOAO休刊 

あまり読んだことはなかったのですが、本屋巡りが趣味なので何度か手にとって見たことはあります。・・・って立ち読みのことなんだけどww

最近雑誌がたくさんあって、わりと同じようなカラーのものが多いので、同時期に休刊になったというGRACEという雑誌はあまり覚えていないんですが、BOAOは血液型占いとファッションがメインという変わった・・・というか微妙なテーマの雑誌だったので印象に残ってました。近所の本屋さんでは創刊当初は平積みの良い位置に陳列されてたんだけど、ここ最近はすっかり奥の方に地味に置かれるようになってました。

そういえば、今日知ったんだけど「NIKITA」も休刊してたんですね。
ちょい悪オヤジ雑誌「LEON」の姉妹誌みたいな感じで、「艶女と書いてアデージョ」とか変なキャッチフレーズ満載で、ファッソンもバブル時代のおねえさんみたいな、ネタとしては面白いけど毎号買うというのはどーなんよみたいな雑誌でした。

BOAO (ボアオ) 2008年 12月号 [雑誌]BOAO (ボアオ) 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/07)
不明

商品詳細を見る


NIKITA (ニキータ) 2006年 11月号 [雑誌]NIKITA (ニキータ) 2006年 11月号 [雑誌]
(2006/09/28)
不明

商品詳細を見る 

ちょwwおシアワセってなんすかww
なんとなく肉食獣っぽい雑誌でした 


20081203 Wed
画家集結 

画家集結 

20081203124458

横浜スタジアム裏の日本大通りにて。

絵が好きな人がこんなにたくさんいるんだ!ということと、オフィス街のせわしない雰囲気に和やかさをもたらしてくれるのが嬉しいです。

20081203 Wed
マンガ製作日誌 2-2 とりあえず書き ベローチェ 

マンガ製作日誌 2-2 とりあえず書き ベローチェ 

20081203094417
友達と話ながらだったので、あまり進まなかったけど楽しかった。あ、これは今日じゃなくて数日前です。

20081203 Wed
帰りの本屋さんでクロワッサンを買ってきた 

帰りの本屋さんでクロワッサンを買ってきた 

昨日の帰り道、仕事が早めに終わったので本牧までぶらぶら歩いて帰る。
途中の本屋さんで立ち読みでもしようと入る。
でもここがあまり大きくない地元密着の本屋さんなので立ち読みに熱中して長くいると、何か買わなかったら申し訳ないような気持ちになってしまいますw まあ、もともと本好きだから何か本を買うよい言い訳でもあるんだけどねー。

美容コーナーで造顔マッサージでおなじみの田中ゆくこさんの本を見てたら終わりの方に黒柳徹子との対談が載ってた。黒柳徹子さんはもともと美容に興味がなくてエステもジムも行ったことないのが自慢だったのが、田中ゆくこさんの驚異的な顔のスッキリ加減に衝撃を受け、徹子の部屋でマッサージを習って以来、毎日二回造顔マッサージをしているんだそう。これプラス、毎日30分歩くことと50回スクワットすることを日課にしてるんだって。いまウィキペみたら1933年生まれと書いてあったけど確かに若い。

で、そんなのを読んでたら私もやってみたくなって本を買おうかとしたんだけど、すぐそばにあった雑誌クロワッサンに「続・造顔マッサージ進化版」が載ってるそうなんで、そっちのほうが安いしページを開いておいておけるので、こちらを買ってきました。

クロワッサンでは、田中さんは林真理子さんと対談していてた。林真理子さんも造顔マッサージの実践者なんだって。林真理子さんはよく「昔ブサだったけどお金をかけて努力してここまで美しくなりました」みたいなネタを語っているのをよく見かけるw で、昔の写真と現在の写真が並べられたりするんだけど、昔の方が生命力が溢れた突き抜け感があっていいように思いました。

造顔マッサージは昨日寝る前に手持ちのザーネクリームを使ってやってみたんだけど正直よくワカンネ。まあ人間の身体にはホメオスタシスが働いてるからそんな急には変わらないか(雑誌では1回で代わるとか書いてあるんだけど)。でもけっこう気持ちいいし、この美容のために努力してる感も快感なのでしばらく続けてみます。

女の美貌―造顔マッサージからバスタイム美容まで女の美貌―造顔マッサージからバスタイム美容まで
(2008/10)
田中 宥久子

商品詳細を見る



20081203 Wed
冬眠モード 

冬眠モード 

また寒い季節になってきましたね~。

私は何かというと眠くなります。
朝起きては眠くなり、
何か食べたら眠くなり、
職場に着いたらほっとして眠くなり、
カフェに入って何か飲んだらまた眠くなる。

今夜もまた眠くなってきました。
レンジでチンする湯たんぽを温めて、目にもレンジで温める目枕のせてふとんに入ろうと思います(*´д`*)アハァ


20081201 Mon
柿の柚子和え 

柿の柚子和え 

20081201075242


前に土井善晴さんのレシピでリンゴの柚子和えを作って美味しかったので、柿で作ってみました。
なんか柿が少しリンゴみたいになっていて、柿とリンゴの中間みたいな味になっていて新たな美味しさでした(笑)

作り方は柿を切って、柚子を細かく切って同じ容器に入れて砂糖を振り掛けてしばらく置いておくだけです。柚子の酸っぱさは意外に手ごわいので、柚子も美味しく食べるためにお砂糖は多めにかけたほうがいいと思います。


広告: