まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20080831 Sun
8月31日 なにもしなかった 

8月31日 なにもしなかった 

先週の日曜は早起きしてとても充実してたんですが今日は全くダメな日でずっと寝てました。

唯一ちゃんとやったことは洗濯。お昼ごはん食べてお腹空いてたところに食べ始めたのでお腹いっぱいまで食べたら眠くなったのでそのまま昼寝。寝始めたらずっと寝たくなって5時くらいまで寝てました。窓の外見たら意外に晴れてたのでなんだかもったいなかったな。「もったいない」「夏が終わる」「でも寝てたい」みたいなことを考えながらうとうとしてた。

なんかいろいろあれ書こうこれ書こうということがいろいろあったんだけどな・・・。また思い出したら書きます。ああそうだ、これから出る高認本についてひとつ超ドキドキする案件が・・・良い方向にいったらいいけどこのことについてもう自分達でできるこはベストを尽くしたのであとはもう待つのみです。

最近またちょっとすぐ不安になったり落ち着かなくなったりしてた。でもこんなふうに、いつも自分の心の動きをモニターしてすぐに軌道修正していければと思う。むしろ心のコンディションを良く保つ方法ってそれしかないですよね??


明日は早起きして早く事務所に行ってさっさとマンガ描き始めないと。

スポンサーサイト
20080831 Sun
へんな時間に目が覚めたことと内向性肯定論について 

へんな時間に目が覚めたことと内向性肯定論について 

昨日早く寝たらこんな時間に目が覚めた。
いま3時33分。
ムクっとおきてお土産の甘夏ゼリーとスイカを食べる。

昨日は何したかな・・・そうだ帰りのバスでたぶん知り合いの団体に遭遇したな。声とか雰囲気でもしかしてと思ったんだけどここで本から顔上げて「あら」みたいになるのも微妙だしなと思ってずっと下向いて本見ててしまった( ´∀`)ゞまっ、人生でよくあることですよね!

そういえば最近こういう「わたし人見知り」とか「わたし小心者」ということを書いたエッセイやマンガが増えましたね。もう立派な一ジャンルになった感があります。「ぼく、オタリーマン」もおたくであるということよりも内気さであることが描かれてたし、コミックエッセイプチ対象のサイトで過去の受賞作品をみてもそういったテーマの作品がいくつかあって、私も間違いなくそっち系だからほんと心強いです。むかしは今よりも内向的な人に厳しくなかった?明るくて社交的じゃなきゃっていうプレッシャーが今より強かったような。10年位前になんだっけ「内向的な人のための本」とか「内向的でもいいんだ」みたいなタイトルの本を見つけて「こんな本があるんだ!」と感激したことを覚えてます。




20080830 Sat
作品出してきた! 

作品出してきた! 

20080830165638


さっき郵便局に行って作品を出してきました。
とりあえず嬉しい!ちゃんと出しただけでエライ!あとのことはあまり考えないようにします(´∀` ) これからもこんな感じで頑張っていきたいです。

郵便局行ったらほっとしてつい眠くなったりしたんだけどまだまだやらなきゃいけないことがたくさんあった!

20080829 Fri
マンガ製作日誌26 

マンガ製作日誌26 

20080829225013
応募する作品の手直しをしてたら表紙も直したくなってきたので表紙だけ書き直すことにした。途中まで描いてたら帰る時間になったので残りは明日。応募の締め切りは31日消印有効。

明け方雷が凄かった。村上春樹は何でも温暖化のせいにするなというけどこういう暖かい季節の激しい雷雨は南国の気候みたいですね。早明浦ダムに雨水を持って行ってあげたいなあ

20080829 Fri
マンガ製作日誌25 

マンガ製作日誌25 

下書き続き。

8月なのに9月下旬みたいな天気で気持ちが冴えなかった。ひたすら眠い。いくらでも寝れる。

前から気になってたコミックエッセイプチ大賞に応募してみようと思う。このサイトにリンクされてるグレゴリオ青山さんの「もっさい中学生」とたかぎなおこさんの「30点かあさん」は笑いの中にせつなさありという感じでほんと傑作だと思う。あともちろん私の尊敬するk.m.pさんの本の素晴らしさは言うまでもない。とりあえず過去に書いたマンガを送ろうかなと思ってます。明日手直しをして送る予定。こんな感じで貪欲に応募したり売込みしたりしていこうと思う。

20080828 Thu
アメリカ人のお料理教室~パンプキンパイとハロウィンの飾り 

アメリカ人のお料理教室~パンプキンパイとハロウィンの飾り 

連投してスミマセン。見てたらついはまってしまいました。






20080828 Thu
アメリカ人のお料理教室~煮込みハンバーグ 

アメリカ人のお料理教室~煮込みハンバーグ 

途中、フライパンに次々とハンバーグが増えていくところが圧巻




20080827 Wed
アメリカ人のお料理番組~カルボナーラ 

アメリカ人のお料理番組~カルボナーラ 

作り方とチーズの入れ方が豪快!



うp主デーブさんについて


20080827 Wed
マンガ製作日誌24 

マンガ製作日誌24 

今日は、今できてる分をコピーしてメール便の速達で出版社に送りました。
メール便の速達は180円で送れるので安くて良いですよね。

コピーは事務所の近くにあるキンコーズでしました。セルフサービスで使えるコピー機やパソコンがあってあとは製本とか色々な印刷も請け負ってるオフィスコンビニみたいなところです。コンビニというのは商品がたくさん置いてあるということじゃなくて、24時間営業してるという方の意味。でもここは事務仕事目的の人だけじゃなくマンガやポスターのような作品の仕上げらしきことをしに来てる人も多いです。静まり返ったオフィス街、キンコーズの中だけは賑わっていて自分のほかにも漫画家さんらしき人や美大生らしき人が作業に励んでいる・・・という部活っぽい文化祭の前のような雰囲気がとても素敵なところです。といっても私も深夜のキンコーズは2,3回しか行ったことがないのですが。あー、だからきっと非日常的な感じで余計楽しかったんでしょうね。でも今日キンコーズ行ってみたら今度から土日は夜の11時までの営業なんだって。残念。キンコーズの楽しさは外の世界の静まり返り様とのコントラストが強いほど良いのに。

■キンコーズ関内店


大きな地図で見る

20080826 Tue
日記 生姜紅茶で疲労倍増 

日記 生姜紅茶で疲労倍増 

生姜紅茶っていうのがあるんだって。
体を温めるっていうから冷えがちな私にピッタリのもので温かい紅茶に紅茶の絞り汁と黒砂糖を入れて朝ごはん代わりに飲むっていうの。今朝さっそくやってみた。そしたら生姜ってけっこう刺激があるでしょ?あれを空腹時のお腹に入れるとけっこうくるんですよね。しかもそのあとにお風呂入ったものだから余計にくる。またよせばいいのに温冷浴なんかするからなおさらくる。ちょっと気持ち悪くなってフラっときました。そういえば前に同じことしてたのを思い出したw 数年前から生姜紅茶って時々テレビや雑誌に取り上げられててなんか試してみたくなって生姜紅茶と朝風呂のコンボで気持ち悪くなったことがあったんだw とりあえず二回体験したんでさすがに自分には合わないって頭に刻み込まれたと思う。


マンガの方は作業自体はここ数日と変わらないので製作日誌にするほどでもないかなと思って普通の日記にしました。


あとは何か書こうとしてたんだっけ・・・
そうだ、私が勉強できなかったってことを書こうとしてたんだった。小鳥っていうのは病気になっても弱みを見せて捕食されないように具合の悪さを隠すんですね。大人になって、子どもの頃の勉強ができなかった自分を思い返すとこの鳥の話を思い出します。わからないときは聞くより前に恥ずかしいと感じて隠そう隠そうとしてました。わからないと恥ずかしいし怒られるってことで余計にわからなさをこじらせてました。あとは集団行動が苦手だったので学校のクラスに馴染もうとするだけでへとへとで勉強まで意欲がいかなかったってこともあるかな。このへんのこと思い出したりしてたら、私の学校でのつまづきは「本当に自分を出せなかったことにある」って結論になったんで、その結論に至るまでのことを書こうと思ったんだけど長くなりそうなんでまた今度にしよ。

20080824 Sun
今日は早起きしたので時間がいっぱいあった 

今日は早起きしたので時間がいっぱいあった 

日曜に早起きしたらだいたいそのあとは二度寝するんだけど今日は珍しく目が覚めたのでたくさん時間が使えた。本読んだりテレビ見たり長湯したり。あと気になってたところ掃除して洗濯した。窓を開けてゴロゴロしながら昔買った雑誌とか本を読み返したのも良かった。夕方になってマイカル行ってお茶飲んで買い物して帰宅。半年くらい前に買った料理の本に載ってる作ってみたいやつを作った。

夜、テレビ見てたらテレ東で「豪邸お宅訪問スペシャル」みたいなやつやってた。それ見ながら神様は私にお金くれたらいいと思うよ、そしたら豪邸建てるお金をあの人にあげてこの人にあげてあっちこっち寄付しまくるから。・・・なんて自分がいろんなところにお金あげ゙まくってる妄想に耽った。前にテレビで見た、資産家のおばあさんが遺言で「私が死んだら遺産を福祉施設の子どもの学費に充てて下さい」と生前から手続きをしていてそれが実行されたというのをニュースで見て以来そういうのが憧れ。でも死んでからだとあげた人のリアクションが見られなくてつまんなくない? そんなことを思ってるとなんかもう一人の自分が「人にお金をあげて感謝されたいなんてみっともない」とか「お金をあげる相手をきちんと選ぶことはできるの?」「そうやって無責任にばらまくのもその人のためにならないんじゃないの?」なんて言ってくるんだけど、つまるところ人にお金を上げるなんて自己満足とかエゴの世界なんだからいいんだよなんて思ったりもする。てかそんなこといってこれ全部脳内の話なんだけどw

で、そんなこと思いながら、そうだブログにどんなこと書こうかななんてことも思ってた。前に読んだ小説で「女の子の親友二人がいて片方がすごい美人でもう一人が普通。普通顔の女の子に彼氏ができても親友の美人な子にことごとくもってかれてしまう」っていうのと、あともう一つおんなじような話し読んだことあるんだよな・・・そっちは親友じゃなくて姉妹で、ハーフの美人姉と日本人顔の妹で、それもたしか美人姉に彼氏をことごとく取られるって話だったと思う・・・けっこう前に読んだのでちゃんとした設定を忘れちゃったんだけどどっちも読んでてウツになるような救いのない話だったと思う(記憶が頼りない)。で、言いたかったのは、こういうウツな気の晴れない話を書き上げた作家さんの感情的な体力がスゴイと思ったってこと。自分はすごくユルい人間なので、こういう愛憎劇みたいなのとか厳しい感じの話は途中でイヤになって投げ出すだろうな。

20080824 Sun
【五輪/ソフトボール】心やさしき力持ち…米国の主砲ブストス 北京後に引退 

【五輪/ソフトボール】心やさしき力持ち…米国の主砲ブストス 北京後に引退 

ソフトボールの記事やスレを巡回してたら、上野投手からホームラン打ってたアメリカチームのブストス選手のスレがたくさんあった。 読んで見たら別に叩きとかじゃなくてむしろ愛されてるw アメリカでのソフトボールは日本でいうラクロスみたいな大学でオサレなおねいさんがやるスポーツなんだって。そういう中で貧しい家庭出身のブストスさんは一人、左門豊作が紛れ込んだみたいな感じなんだって。


【五輪/ソフトボール】心やさしき力持ち…米国の主砲ブストス 北京後に引退★2
1 : ◆ProtyxaI86 @プロティアンφ ★:2008/08/23(土) 00:52:32 ID:???0
 ソフトボール米国の4番クリストル・ブストス(30)は、決勝戦でもホームランを放って存在感を示した。
シドニー、アテネでの金メダル獲得などに貢献してきた主砲は、北京後の引退を表明しており、銀メダルを胸に静かにバットを置く。

 準決勝でエース上野に3ランを浴びせたバットがまたも火を噴いた。
2-0の4回。外角のボール球に泳ぎながらバットを出すと、
飛び出した打球は右中間スタンドへ吸い込まれた。今五輪で6本目のホームランだ。

 173センチ、103キロの巨漢。サードを守ることもあるが、主に指名打者として活躍してきた。
同僚からのあだ名は「ブー」。五輪や世界選手権などの国際大会に出場するたびに、
本塁打を量産してきたことから「ソフトボール界のベーブ・ルース」とも呼ばれる。

 ニューヨーク・タイムズによると、遠征先で宿舎が相部屋になることが多い投手の
フィンチは「巨大な心臓の持ち主。彼女の前腕の太さは私の太ももぐらい」と笑いを誘う。
ただ人柄は非常によく、フィンチの息子が2歳になった誕生日には、パーティーを企画して
ケーキを買い、クマのプーさんの絵をプレゼントしてくれたという。

 試合後、日本の選手を真っ先に祝福したのはブストス。
捕手の峰に笑顔で手を差しのべ、握手を交わす姿が印象的だった。

ZAKZAK 2008/08/22
http://www.zakzak.co.jp/spo/2008_08/s2008082212_all.html

前スレ (★1が立った日時 → 8/22 16:07:01)
【ソフトボール】心やさしき力持ち…米国の主砲ブストス 北京後に引退
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1219388821/


続きを読む

続きを読む »

20080823 Sat
新自由主義はオカルト思想 

新自由主義はオカルト思想 

これもさっき投稿した「博士も知らないニッポンのウラ」の町山智浩さんが出てる回を見て印象に残ったことの二つめ。書きたいこといっぱいあるから長くなりそう。

現在のアメリカ共和党政権の経済政策、新自由主義というか市場原理主義というか自由放任主義経済は、実はキリスト教原理主義に基づいたオカルト思想だっていうのが面白かった。

市場原理主義はご存じの通り、市場に任せておけば自然に需要と供給のバランスがとれて行って良い方向に収束していく。だから政府は経済について手出しは無用。福祉だって余計なことしなくても市場の勝ち組さんが自ずと儲けたお金で人を雇ったり慈善活動をしたりして分配してくれるから、金持ちがより金持ちになれば自然に世の中良い方向に進化するというもの。

これは「経済は神が創ったものなので人間は自由に経済していれば神様が良い方向に導いてくれる」というアダムスミスの「神の見えざる手」というか、キリスト教原理主義思想なんだって。こうして見るとオカルトなんだけど本気で信じてる人はいっぱいいるんだそうです。この番組の始めの方で「アメリカではダーウィンの進化論を学校で教えちゃいけないことになっていて(裁判でそういう判決が出たらしい)多くの人は科学よりも聖書に書いてあることを信じてる」って話が出てくるんですが、それとつながってるように思いました。
 イスラム教国でコーランに基づいて政策を決めてるとかいうのを聞くとすごく非科学的で前時代的な印象を受けるけど案外アメリカでも人のこと言えないみたいなところがあったんですね。

逆に民主党の方は、「経済は人間が作ったものなので、ある程度人間がコントロールして暴走しないようにしなければいけない」という経済政策。なので、福祉をする場合はお金持ちからお金を取って政治の力で社会に分配しようという考え方なんだそうです。
こんなふうに、アメリカでの二大政党の最大の違いは、民主党がケインズ経済学、共和党が新自由主義という経済政策の違いが一番大きいんだって。

で、どっちが良いのかって話だと、やっぱり民主党のケインズ経済学に基づいた経済運営が良いのでは、ってことでした。町山さんのお話では、アメリカでは共和党の放任主義経済で経済がメチャクチャになって、民主党で建て直して・・・ということを繰り返している歴史があるんだそう。有名なところでは、共和党のフーバー大統領が自由放任主義経済で大恐慌を引き起し(ウィキペディア読むと大恐慌が起こったのに自由放任主義経済でますます悪化させたとも読めるけどどっちなんだろう)、そのあとの民主党のルーズベルト大統領がニューディール政策で民間経済に介入して尻拭いしたということと、あと最近では共和党のレーガン時代の赤字を民主党のクリントン政権時代に2300億ドルの財政黒字に建て直して、今度はブッシュ政権では4130億ドルの赤字(金額は両方ともウィキペに載ってたのを拾ってきたやつです)になったということ。こう数字で見せつけられるとやっぱり市場原理主義ってダメなんじゃないの・・・?と思ってしまいます。

日本人としてはクリントン時代の対日貿易制裁がトラウマで民主党になったらまたそうなるのかと思いがちなんですが、町山さんに言わせれば、もしオバマさんが大統領になっても既に経済的に日本は相手にされてないから大丈夫だそうです。今は日本よりも中国の方が脅威になっているので、なにかするとしたら中国になるだろうとのことでした。なので、民主党政権になった方が米中関係は悪化する可能性大だそうです。

知らないことばっかりだったので、すごい勉強になりました。

20080823 Sat
徴兵制度復活!? 

徴兵制度復活!? 

博士も知らないニッポンのウラの、町山智浩さんが出てる回を見ました。
いろいろ勉強になったんだけど、印象に残ったのは町山さんが「徴兵制度を復活させればいい」と言ってたこと。一見ぎょっとするでしょ?でもよく聞くと納得なんですよ。

そのこころは、「徴兵制にすれば自分も戦場に駆り出されるかもしれなくなるから戦争することに慎重になる。自分が行かなくても家族がそうなるかもしれないと思うとなかなか戦争に積極的になれない。いまアメリカ人の多くがイラクやアフガニスタンに無関心なのは、自分と関係ない人ごとだと思っているから」なんだそうです。アメリカの政治家でも、ベトナム戦争体験者ほど「もう二度とあんなヒドイ目に会いたくない」ってことで、戦争やめようよみたいになるんだって。ブッシュ大統領はお父さんに泣きついてベトナム戦争行かずに済ませちゃったんだってね。

あと、ふだんから貧乏だったりどんづまりの生活送ってる人の場合だと、逆に兵士になって戦争行った方がマシな扱い受けられるから戦争オッケーだったりするんだそう。生活苦でわざと刑務所入りたがるみたいな状況なのかな。

★youtubeにあった番宣動画です


20080822 Fri
風呂画像 

風呂画像 

20080822225200
携帯をジップロックに入れてお風呂に持ち込んでみました。音楽聴いたり時間を確かめたりしてます。

画像に映ってるのは温冷浴用の砂時計です。湯船に二分、シャワーで冷水を浴びるのを二分、というのを繰り返すと痩せるとか美肌とか色々いいことがあるんだって。確かに三回目くらいからはあはあします。でも冷水浴二分はお水がもったいないので水圧弱くして時間ももっと短縮してます。

20080822 Fri
マンガ製作日誌23 

マンガ製作日誌23 

20080822224316
画像は今朝撮った朝顔です。

マンガの方はあらすじメモを原稿用紙に鉛筆で下書きという昨日と同じ作業。途中、つい昨日の女子ソフトボール金メダルについての記事や動画巡りをしてしまう。

20080821 Thu
マンガ製作日誌22 

マンガ製作日誌22 

20080821224936
画像は昨日歩いたときに撮ったやつです。

今日も下書きだったんですが、だいぶ埋まって来ました。事務所にお菓子が豊富にあって嬉しかったけどバリバリ食べてしまった。自重しないと。なんか描くことに詰まるとうーんとなってなにか食べたくなる。

ソフトボール金メダルとったんで後でスポーツニュース見るのが楽しみ。ラジオと2chの実況見てたので早く映像がみたいです。

20080820 Wed
エンペラー吉田さん 

エンペラー吉田さん 



さっき投稿した「偉くなくとも正しく生きる」のおじいさんはエンペラー吉田さんだって教えてもらいました。youtubeにも動画あったー

20080820 Wed
えらくなくとも正しく生きる 

えらくなくとも正しく生きる 

名前忘れちゃったんだけど、むかし元気が出るテレビに出てたジャージ姿で入れ歯カチカチさせてたいいキャラしたおじいさんが、よく「偉くなくとも正しく生きる、これが私の信念でございます」って言ってた。テレビでみてたときはただ面白くてゲラゲラ笑ってたんだけど一緒に見てた母親は「なんて素晴らしい言葉なの」と感激してた。なんかそのことを思い出した。

20080820 Wed
夜の不動産屋 

夜の不動産屋 

事務所の入っているビルの一室が売りに出されていた。
オープンハウスをしてるとのことだったので冷やかしに行く。
リフォームしただけあって豪華でおしゃれな部屋になってた。
趣味じゃないけど。
だって狭い部屋にトラ模様のカーペットとか敷いてんだもん。
六本木ヒルズと同じカーペットだって言ってたw
この不動産屋さんが夜の雰囲気濃厚であやしさ爆発だった。
サンジャポに出てくる頼朝社長とスマップの仲居を足して二で割った感じ。

20080820 Wed
こういう人生がいいです 

こういう人生がいいです 

一人の時間があって、誰かと過ごす時間もあって
散歩して読書して
空をみて花をみて葉っぱをみて
風を感じて
それをブログに書いて
誰かがそれを見てくれて
周りの人を喜ばせて
人間の善いところを見て
自分の善いところだけを見ていたい

20080818 Mon
北京五輪の中継に江頭2:50が映りこむ  

北京五輪の中継に江頭2:50が映りこむ  

ega.jpg

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1157872.html より

吉田沙保里選手の試合の時だって。
えがちゃんは自費で北朝鮮いったりパナウェーブ凸したりして行動的ですよねw

女子レスリングはみんないい感じの人ばっかりですごく応援したくなります。
みんなメダル取れてよかったー



20080817 Sun
マンガ製作日誌21 数学で悩んでた 

マンガ製作日誌21 数学で悩んでた 

高校認定試験本マンガの数学部分のネームを描いてました。

描くに当たって、資料として続・直観でわかる数学を読みました。畑村さんの本は「わかる技術」も面白かったんですが、こちらも楽しく親切な本でした。今回読んだ「直感でわかる数学」の続編は数学と言うよりも基本的な算数レベルのものが中心なんですが、そもそも数学が苦手な人って私も含めて算数時代に苦手意識が培われはじめることが多いですからね。そんな、数学にトラウマを持つ人たちの気持ちをよく汲み取って書いてあると思いました。数学でつまづく人は、たいてい「分数の割り算で引っくり返すのってなんで?そもそも分数を割り算するってなんなの!?」みたいな基本的な約束事で納得いかずに前に進めなくなってしまうんだそうです。私もそういうところが大いにあるのでなんだかなぐさめられたような理解してもらえたようなそんな気持ちです。

で、そんなすごく親切な良い本なのに、やっぱり納得の行かないところがでてくるんですよ。

例えばマイナスの数の掛け算。
畑田先生はマイナスとはプラスに行きたい負い目をもった数と説明されているので、例えばこう借金を背負ってるイメージなんかを想像して大いに納得するんですが、ところがその借金に借金を掛け算するとプラスになってしまう。現実世界だったら、借金を倍にしたら借金がなくなって逆にお金増えたってことになってしまうので、ここで借金説は崩壊。で、やっぱりなんかわかりやすい例えが欲しいので考えるんですが、この本ではその答えを「マイナスをかけると0の反対側にひっくりかえるから」と言っていて、私はまだ納得がいかなくて、さらにまた「で、なんで0の反対側にひっくりかえるんですか」と聞きたくなるんですが、とりえあず本書ではそれが最終解答なのでそれ以上の答えはありません。

そこで思ったのは数学はつくづく外国語なんだということです。
日本語でとことん説明し尽くすのはそもそもムリなんじゃないかと。
数学は数だけど言葉、言語。だからついわかりやすい説明を期待してしまうんですが、でも数学は日本語じゃないんですよね。例えば外国語を日本語に翻訳するときに、日本語でその外国語の概念を説明すること自体が難しいくて無理やり言葉を当てはめてみるんだけど結局不完全でしかない、みたいな感じなんじゃないかと。

よく英語ができる人は、いちいち頭の中で日本語に訳したりしないで英語そのまんまで理解するものだと聞きます。数学でも何事もいちいち疑問をもたないでさっさと次に進んでいく人が優秀だといいます。数学でいちいち疑問を持つというのは、たぶんいちいち日本語を介在させるみたいなものなんじゃないかと推測。

でも私自身はいちいち日本語で「これはこういうわけなんだ」と納得したいタイプなので、英語は英語で、数学は数学でという日本語を介在させないで理解するというのがいまいちピンとこないんですよね。

20080815 Fri
福井県自然保護センター 

福井県自然保護センター 

usagi.jpg

調べ物してたらこんなサイトが出てきました。

福井県自然保護センター 傷病鳥獣情報

打ち捨てられそうな小さな動物でも心を込めて手当てしていて、いいな、頑張っていらっしゃるなと思いました。ふるさと納税みたいに税金の送り先を指定できたらぜひここに送りたい!というか福井県にふるさと納税すればいいんですかね?

※なんてことを考えながらふるさと納税ぐぐってみたら、偶然にも福井県知事が発案者だったんだそうです。

20080815 Fri
マンガ制作日誌20 プチスランプ氷解 

マンガ制作日誌20 プチスランプ氷解 

20080815210856


現代社会と政治経済の勉強の仕方で、これをマンガでどう描いたもんかなあ・・・と詰まっていたんですが、自分なりに解決して気持ちが明るくなってきました。本文に書いてあることを無理やりマンガで説明しなくても、一つか二つを広げればいいんだと気がついてそれで固まってたのが氷解しました。

とはいえ、スピードを上げなければという状況には変わりないわけで。松本先生も本文はほぼ終わってあとは整合性を取るだけだそうなので、いよいよマンガが足を引っ張るみたいなことにならないようにしなければ( ゚ρ゚ )



20080815 Fri
横浜スタジアム裏でミスト撒いてた 

横浜スタジアム裏でミスト撒いてた 

20080815165632
暑いですねー!
私はこの暑さの中、本牧から関内まで歩いてしまいました。でも日傘で日差しを防いで水分補給しながら行ったらけっこう歩けちゃいました。

このミストは位置が高くて肝心のミストがあたらないのがもったいなかった。もっと低い位置に設置すればいいのにね。

20080814 Thu
マンガ製作日誌19 ネームの追加とかね 

マンガ製作日誌19 ネームの追加とかね 

20080814192318
今描いてるマンガは高認の合格マニュアルでそれぞれの科目ごとの解説があります。なので科目ごとのマンガも描くことになるんだけどけっこう四苦八苦しながらやってます。

そういえば昨日の氏ムシメさんのスティッカムライブ見てたら松本先生も参加してましたね~。マンガのネームを描かれてましたが、あんな感じで松本先生がネームを描いて「こんな感じでよろしく」と持ってきて下さるページもあるんですよ。それと私がネームから描いた分とが入り混じっています。でもお話は全然違和感なくできていると思います!

また後でブログにも書こうと思いますが「下流喰いー消費者金融の実態」読みました。なんか、みんながもっと幸せでいられる世の中になるにはどうしたらいいんだろうな~と思いました。

20080811 Mon
「映画の構造分析」 マンガ描くときにも参考になりそうでした 

「映画の構造分析」 マンガ描くときにも参考になりそうでした 

映画の構造分析映画の構造分析
(2003/06/11)
内田 樹

商品詳細を見る


マンガ作りなんかでも参考になりそうな話がいっぱいあった。
覚えておきたいところとか印象に残ったところをメモしときます。

*************

人が出来事を理解するには「物語」の形をとらなくては不可能。国際政治、経済、社会問題はもちろん、自然科学の分野でさえ、自然科学の理論は「仮説」という「とりあえずつくってみたお話」のこと。

そして、この「物語」の形も無限にあるわけではない。

すべての物語は「人が歩いてきて落ちて死ぬ」か「穴から這い上がる」の二つしかない・・・これは極端な例えだけど、でも基本的に物語のベースとなる構造というかストーリーラインは限られた数種類しかなくて(主人公が悪者を倒すとか行方不明になった家族を探すとか男女が結ばれるとかetc)、古今東西に溢れるストーリーは全てこれらの反復にすぎない。

だからといって全ての物語がそんな単純なものかといったら、もちろんそんなことはない。素晴らしい物語は、この限られたストーリーラインがうまく組み合わさって複雑で豊かなものとなっている。

「伝説的な映画」というのは、単に物語が無駄なく終わりに向かっていくものだけじゃない。必ず話の脈絡に合わないところ、映画を見終わっても答えの出ないままなところ、「あれってなんだったの?」と妙にひっかかるところがある。こういった、話が亀裂しているところは、人間つい何か意味を見出そうとしてしまうもので、こうして観客は映画へ参加することに誘い込まれてしまう。映画をただ漫然と受け身で見ているよりも想像を掻き立てられ、その映画を見終わった後でも話したり考えたりしてまう。

*************
あと蛇足なんですが、よく映画とか小説作品のことを「テクスト」って言うのは織物とか質感の「テクスチャー」から来てるんだってね。ずっと「テキスト」をかっこつけて言ってるのかと思ってた。

20080810 Sun
マンガ製作日誌18 グーグルストリートビューみたよ 

マンガ製作日誌18 グーグルストリートビューみたよ 

以前にもらっていた文章原稿の下書きが終わったーと思ってたら、また松本先生から追加の原稿があがってきました。私の今描いてるマンガは、この松本先生の文章をもとにマンガを描くことなので、またこの追加で頂いた原稿をもとにネーム→下書きの作業をしていきます。


「知り合いが映ってた」とか「道端でいちゃついてる高校生カップルが映っていてけしからん」などなどいまネットで話題のグーグルストリートビューを見てきました。たしかに通行人がしっかり映ってた。顔まではわからないんだけど、「知り合いが映ってた」って言ってた人は服装とか体型で判断したのかなー?あと、うちで使ってる4年前のパソコンだとけっこう重たいので、表示に時間かかったりとかしてあんまりスイスイ見られないです。ニコニコ動画をBGMにしながら見てたら「メモリが足りません」と警告が出てしまいましたw

ストリートビューで良いんじゃないかなと思ったのは、漫画描くときの背景のお手本が簡単に参照できることですよね!私はイラスト見たらわかるとおり精緻な画風ではなく素朴系の絵なので、トレースはしないで目で見て描くんですが、やっぱりストリートビューで町の様子が見られるのはすごく助かります。

20080809 Sat
死ぬほどヘタクソなボレロ(作曲:モーリス=ラヴェル) 

死ぬほどヘタクソなボレロ(作曲:モーリス=ラヴェル) 


広告: