まんがイラスト ぼうごなつこのページ

まんがイラスト ぼうごなつこのページ

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なすこ

Author:なすこ
まんが・イラスト描いてます
横浜市在住
http://www.bougo.com/
MAIL bogo@trialmall.com
http://twitter.com/nasukoB

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20170223 Thu
見よ、これがアベノミクスだ! 

見よ、これがアベノミクスだ! 

20170222これが真のアベノミクス

スポンサーサイト
20160916 Fri
キキララみたいな人がいた 

キキララみたいな人がいた 

kikirara.jpg

最近発見されたスケッチブックから。
伊勢佐木町でみかけした、キキララみたいなお二人。

20150813 Thu
ローマ法王に「積極的平和主義」をご説明 

ローマ法王に「積極的平和主義」をご説明 

20150813バチカンでバカチン

まんがアベノミクス入門

20120707 Sat
【おねがいテーミス】「はじめてのおともだち」 第3話 

【おねがいテーミス】「はじめてのおともだち」 第3話 

前回のおはなし
「おねがいテーミス」NAVERまとめで連載中

5はじめて空白
6はじめて空白

20120213 Mon
メモ。お金とは約束である 

メモ。お金とは約束である 

ツイートしたことのメモ。

お金とは約束である。

経済システムとは「あいつらうまくだまくらかして利益引き出そうぜ」のくり返しでできたものである。いわば、いびつな形で増築がくり返されてきた家のようなものだ。

お金とは人間関係である。人との繋がり、人を動かせるもの。人への頼みごととか人間関係の面倒なことをお金が請け負う。「あの人はお金のことばかり言って冷たい人だ」なんてことがよく言われるが、もしかしたら「お金が人間関係の面倒事を請け負う」ことへの気づきがあるのかもしれない。

「でたらめに増築がくり返されてきた家」という比喩は、経済システムの他にも法律や資格試験の決まり事なんかにも適用できると思う。

例えば資格試験の場合、本来はその資格に見合った能力を持つ人をちゃんと選抜しなくてはいけないんだけど、関係者から「自分のアホ息子を合格させたい」みたいな欲が出てくるために免除規定ができることになる。そして整合性が取れなくなってくる。

経済の仕組みを勉強する前に、まずは「でたらめな仕組み」なんだということを前提に置いた方がいい。頭の良い人が神様のように統率力を発揮して作ったシステムだと思うから難しく感じるしいつまでたっても理解できない。

なぜでたらめなのかというと、その時々のいろんな勢力いろんな人々の思惑がせめぎ合っているから。

近代は紙切れの時代、現代は電子データの時代。物質はなんだっていい。人々の約束が共有できればそれでいいんだから。

人々の約束の共有…紙切れや電子データで何を共有するのかというと、お金であり契約書類であり証明書であり資格であり学位であり。

多くの人がそうだと思い込むことがたくさんあって社会が動いている。私はそれがおもしろい。そういう意味でお金がおもしろいと思うし不思議で仕方がないんだけど、その面白さを共有してくれる人はあまりいない(^-^;)

私が「お金が面白いと思う」というときには、そもそもお金とはなんぞやみたいな根本的なところを考えてるんだけど、人によってはお金の儲け方であったり、お金で身を滅ぼすことを思い描いていたりするので、お金が面白いといっても噛み合わない場合が多い。


続きを読む »

広告: